カーネクストのコラム | 廃車買取カーネクスト

ページコード:

  • 最大3万円キャッシュバック!キャンペーン情報
  • 電話番号案内

廃車買取ならカーネクスト ホームカーネクストのコラム > ダッシュボードの暑さを逆に利用するライフハック

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/04

ダッシュボードの暑さを逆に利用するライフハック

真夏にはダッシュボードの付近の温度が80℃前後まで上昇すると言われています。普通であればサンシェードなどで対策するべき暑さですが、この熱を逆に利用する方法を紹介します。

真夏のダッシュボードの温度


真夏に自動車を利用する際に、毎度嫌なことと言えば、乗り込む際の車内の暑さです。
特にフロントガラスは面積が広くガラスが斜めになっているため、サイドガラスやリアガラスよりも採光量が多くなるので、フロントガラス直下にあるダッシュボード付近は異常な暑さになります。

JAFが行った実験では、35℃の気温の日に自動車を炎天下で放置した場合、ダッシュボードは79℃まで上昇したようです。
ハンドルも同程度まで熱されるため、ドアを開けてからすぐに素手でハンドルを握ると火傷することもあります。

これほどの暑さですので、基本的にはサンシェードなどをして温度が上りすぎないよう対策をする所ですが、逆にこの暑さを利用することができますので、2つの事例を紹介します。



ダッシュボードの熱でダニを退治!


まず1つ目は実用的な案として、ダッシュボードの熱を利用してダニ退治をするという方法があります。

夏場は温度と湿度が高くなるため、ダニが繁殖しやすい季節です。
噛まれてからしばらくすれば痒みが引く蚊と違い、ダニに噛まれてしまうと非常に強い痒みが1週間程度続くうえ、ダニは死んだ後もその死骸によりアレルギーを引き起こすこともあるため、非常に厄介です。

ダニは薬剤で対処することもできますが、赤ちゃんやペットがいる家庭では使用が躊躇われてしまいますし、燻煙剤では家電・精密機器等は故障しないよう線を全て抜いて退避する必要があるなど手間がかかってしまうデメリットもあります。
また、通常の洗濯&干すという方法ではダニはほとんど生存しており、天日干しは乾燥によりダニの活動が抑制されるだけで、駆除するには至りません。

何が一番のダニ対策になるのかと言えば、「熱」なのですが、ダニを死滅させるためには50~60℃程度の温度が必要になるため、普通の天日干し程度の温度ではほとんど効果がありません。
しかし、夏場のダッシュボードは前述の通り、80℃近くまで温度が上昇するため、生命力の高いダニとは言え、ひとたまりもありません。

ダッシュボードの熱を利用したダニ対策の手順を紹介します。

1.ダニ駆除するものを袋詰めにする
…ダニを駆除したい布団・シーツ・枕・クッション等を、花粉・黄砂・PM2.5対策のための布団干しカバー(熱を吸収しやすい黒いものであればなお良いです)などの袋につめて密封します。
袋に詰めるのは、熱をこもらせる為でもありますが、ダニの死骸が車内に散らばらないようにするのが主な目的です。
もし布団干しカバーの代わりにポリ袋を利用する場合は、耐熱温度が90℃程度確保されている「高密度ポリエチレン」の袋を利用してください(薄手の低密度ポリエチレンの袋などでは耐熱温度が足りず、溶けてしまう可能性があります)。

2.袋詰にしたものをダッシュボードに放置する
…ダッシュボードに袋詰したものを3~4時間程度置き、熱でダニを駆除します。
時間帯は、気温が高くなる12時~16時あたりを狙うと良いでしょう。
2時間経過したら裏返して、更に2時間待つなど、途中で袋の向きを変えると、中身の温度のムラがなくなります。
当然ですが、屋根付き駐車場では温度上昇しにくいため青空駐車場にすべきですし、天気についてもよく晴れた日を狙わなければ十分に加熱されません。ダニ対策を実施するタイミングや、場所については注意してください。

3.ダニの死骸を掃除機で吸い取る
80℃近くの温度で数時間も放置されればダニは死滅しますが、死骸は残ります。
その為、掃除機でダニの死骸を吸い取るのが非常に重要になります。
乾燥したダニの死骸は空気中に飛散しやすくなっていますので、マスク等をして換気の良い場所で掃除機で念入りに吸い取りましょう。
掃除機の先端を布団専用ノズル等に切り替えるか、布団クリーナーを使うと良いでしょう。


ダッシュボードの熱を利用したダニ駆除は、布団乾燥機を使う場合と違って電気代は掃除機の分だけで済みますし、効果も高い方法ですので、夏場にダニでお困りの方はぜひお試しください。



ダッシュボードの熱で料理!?


ダッシュボードの熱の利用法の2つ目は、何と料理です。
ダニ対策の方とは違ってあまり実用的とは言えませんが、役に立つ可能性もあるので紹介しておきます。

ダッシュボードの温度は80℃付近ですので、時間をかければ低温調理することが可能です。
やり方は簡単で、食材をフライパンやオーブン用のトレー等に乗せ、それをダッシュボードの上に数時間放置するだけです。

調理する際の注意点
・黒いトレーや黒いフライパンなど、熱伝導率の高い調理器具を使う(蒸し焼きの場合はアルミホイル等で包む)
・低温でも火が通りやすいように、食材は出来るだけ薄くスライスする
・調理(放置)時間は料理にもよるが3時間程度は必要


ではこの調理法でどのような料理ができるか紹介します。

●目玉焼き
80℃まで上昇すれば卵も固まります。黒いフライパンをダッシュボードに置けば目玉焼きを作ることができます。

●ピザ
ダッシュボードではピザも焼けます。
注意点として、ピザの生地は薄いものでなければなりません。
3時間程度放置すれば、薄い生地は水分も飛んでカリカリになります。

●包み焼き
鶏肉や牛肉等と、スライスした玉ねぎ、キノコなどをアルミホイルに包んで放置すれば包み焼きができます。

●クッキー
通常はクッキーを焼くには170℃~180℃程度必要ですが、80℃程度でも時間をかければ焼けます。
通常の焼き方であれば10~15分程度の加熱時間ですが、80℃の場合は3時間程度必要になります。


普通のガスコンロ等と違って低温で焼くため、中まで火が通るまでに時間がかかります。
肉を使ったものはちゃんと火が通っているかよく確認してから食べてください。

このように、ダッシュボードの熱を利用して調理することが可能で、ガス代電気代などはかからないものの、通常のガスコンロ等とくらべて時間がかかり過ぎることや、車内に食べ物の臭いが残ってしまうなど、デメリットもありますので、日常的にすべき調理法とは言えません。

しかし、大規模な地震等の災害が起きた際にはガスや電気が止まりますので、夏場限定ではありますが緊急時でも料理するための知識として知っておいて損はないかも知れません。
電気が止まった場合は、冷蔵庫の食材は急いで使う必要がありますので、出来るだけ早く調理して食べましょう。
常温保存がきく乾パン等の保存食は、後で食べるために残しておきましょう。



10万km超の過走行車・10年前の車・事故車・動かない車、どんな車でも0円以上買取保証!レッカー代・書類代行も無料で承ります!カーネクストに無料査定を依頼する

10万km超の多走行車 10年以上前の車!

矢印

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

ご利用の愛車について

必須メーカー

必須車種名

任意年式

任意走行距離

お客様について

必須お名前

必須電話番号

任意都道府県

20秒カンタン入力!

廃車・事故車買取りのカーネクストについて

どんな車も0円以上で買取保証!

突発的に事故した車、動かない車もカーネクストでは全国対応で引取りに対応しています。
レッカー引取りも無料サービスで諸手続きに関しても全て無料です。追加費用は一切ありません。

廃車・買取のお役立ちコンテンツ

廃車の専門家による知恵袋、愛車を廃車にする場合に必要となってくる書類例とサンプルなど、
廃車に関するお役立ちコンテンツを提供しております。

はじめての方へ
廃車の流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

ご売却時の必要書類をチェック
廃車手続き

廃車手続きに関するポイントをご紹介!無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の手配、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

廃車の疑問を解決!
みんなの知恵袋

自動車の廃車は頻繁にするものではありません。それが故に「廃車にするにはどうするのか良くわからない」など不安をお持ちの方も多いと思います。 カーネクストでは不安を少しでも解決できる様、良くある質問を知恵袋としてまとめました。日々更新されます。

廃車の疑問を解決!
よくあるご質問

全国のお客様より廃車手続きや引き取りや還付金に関するお問合せを多数いただきます。その中から、よくあるご質問としてまとめさせて頂きましたのでご覧ください。尚、カーネクストは年中無休365日体制でプロのコールセンタースタッフによる廃車サポートをさせて頂いておりますので、お気軽にお問合せください。

廃車買取までの流れ

カーネクストの廃車買取サービスは4ステップのかんたん買取。
お申込みからお引取まで、査定料・引取費用・手続き費用など一切無料です。

  • お問い合わせ
    査定依頼・ご相談

  • 矢印
  • 成約後、お引取

  • 矢印
  • 必要書類の記入

  • 矢印
  • お客様口座へお振込
    抹消手続き完了

カーネクストはプロの専門スタッフが年中無休で対応致します。

お車の買取査定・廃車に関してお気軽にお電話・ご相談ください!


ロゴ

廃車手続きはご相談ください

電話番号0120-301-456

年中無休で対応! 営業時間 8:00~22:00

無料査定依頼フォーム メールフォーム

20秒で簡単査定

全国展開で廃車サービスを行うカーネクストは、全国トップクラスの廃車買取価格に加え、お申込から、お引取サービス、その後の廃車手続きサービスを完全無料化し、365日の専門スタッフによるカスタマーサポートを行う等、業界屈指のサービスを提供しております。

廃車買取の秘訣は独自販路によるものです。日本で廃車となった自動車は、海外へ輸出、パーツとしての再利用、鉄資源としての再利用などあらゆる方法でリサイクルされます。カーネクストにお申込頂いた自動車は100%近いリサイクルを達成しています。それは、自動車リサイクル事業を通じて、当社が地球環境に貢献をすべく全国に廃車のプロ集団のネットワークを持ち、実現しているものです。
また、自動車の輸出も年々市場規模が拡大しており、横浜、名古屋、大阪、神戸、苅田などの港からアフリカやミャンマーへRo-Ro船と呼ばれる一台ずつ積みの方法で出荷されています。一昔前の海外へ出荷される日本車はハイエースやパジェロなどのワゴンタイプの自動車やディーゼルタイプの自動車が主流でしたが、最近ではスポーツカーや小型車やセダン車まで、あらゆる自動車が海外へ輸出されるようになりました。
これにより、国内で需要のないような車種も海外での需要があることで買取りできる体制が整っているのです。

安心面においても、配達業界では今や当たり前となった、進捗状況をオンライン上で確認できるシステムを導入しており、廃車手続きの進捗状況やご入金の進捗状況がいつでも確認していただけることで安心してお手放ししていただける環境を整えております。さらに365日の専門スタッフのカスタマーサポートによりどんなご要望も対応できるよう努めております。

当社は、独自で培ったノウハウを生かし、お客様へ最大限の還元をしてまいります。
廃車は専門のカーネクストにお任せ頂き、次のカーライフも楽しんで頂けるサービスを提供いたします。