みんなの疑問・知恵袋|廃車買取カーネクスト

雪国でサンルーフ車は大丈夫でしょうか?

クエスチョン

雪 国でサンルーフ車は大丈夫でしょうか?転勤で北海道に来ています。今、乗っている車が調子が悪いので、いずれ買い換えを考えています。今まで大きな車や、 速い車を乗り継いできたので、次はコンパクトカーを考えています。でも、ただの国産では面白くもない。そこでフィアットの500(現行)。これってサン ルーフ付きってありますよね。 アパートなのでガレージなどありません。北海道の中でもかなり寒く雪の多いところです。国産ならまだしも、外車で大丈夫でしょうか?ロードスターのハード トップは見かけますが、やっぱりガレージ付の家なのでしょうか?今までさんざん車でアホなことはやってきました。高速で止まっちゃたり、峠で廃車にした り。多少のことは覚悟の上ですが、いかがでしょうか?

アンサー

こんにちは~冬期間、-20越えもザラに有る、道在住してます。過去に電動サン ルーフ車にも乗ってました。今は旧車ですが手動グラストップが付いています。駐車場は「外P」です。電動の時はそんな中でも、問題は余り無いように思いま した。基本、冬ってルーフを開けたりしませんね。もし、動かそう、開けようとした時、特に朝~凍りついて居る事は有りますが、ヒーターを冬は掛けています から室内が暖まれば~いずれ~開ける事が出来ますょ。☆凍って、動かないな!と云う時は一度又しっかり「閉め」! て置いて~室内が暖かく成るまで待ちましょう。 冬期間は「急」「無理」の付く運転、動作、操作はしない方が良いです。☆今の手動の方は良く凍りつきます。がやはり冬は、開けません。!☆電動の時は無 かったのですが、今の手動のは古いので~ 雨漏りがして、修理をしています。☆又、ルーフ車は剛性が弱いと思います。事故等の度合いにも よるでしょうが、、、ルーフが粉々に成ったとか、、、修理出来無い位 ~歪んだ。等良く聞きます。☆〇〇走りをすると、「ギシギシ」言うとか、走りには向かないと思います。☆フィアットのルーフ材は布製?なのでしょうか? 布だと、劣化は早いと思いますが? 布製なら、冬は、開けない&動かさないでしょう。調べてみますne☆補足~グラスルーフでした。又、布製の場合盗難等の被害も出て居ますので、そういった オーナーさんはガレージに居れるのでしょう。又、ガレージが有るから、そういう車にも乗れる。という事でしょう。☆盗難等、に関しては~車両保険でも対応 出来るのでは?と思います。又は、車内には物を置かない、高額部品を付けない。セキュリティを取り付ける。等でしょうか?※しかしながら~ルーフを開け て、走る解放感!は北海道では最高かも しれません。少し~ホコリっぽく成りますが、、、(笑)

知恵袋回答数:2件 その他の回答を見る
出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1090263530

よく読まれているページ

アンサー

こんにちは~冬期間、-20越えもザラに有る、道在住してます。過去に電動サン ルーフ車にも乗ってました。今は旧車ですが手動グラストップが付いています。駐車場は「外P」です。電動の時はそんな中でも、問題は余り無いように思いま した。基本、冬ってルーフを開けたりしませんね。もし、動かそう、開けようとした時、特に朝~凍りついて居る事は有りますが、ヒーターを冬は掛けています から室内が暖まれば~いずれ~開ける事が出来ますょ。☆凍って、動かないな!と云う時は一度又しっかり「閉め」! て置いて~室内が暖かく成るまで待ちましょう。 冬期間は「急」「無理」の付く運転、動作、操作はしない方が良いです。☆今の手動の方は良く凍りつきます。がやはり冬は、開けません。!☆電動の時は無 かったのですが、今の手動のは古いので~ 雨漏りがして、修理をしています。☆又、ルーフ車は剛性が弱いと思います。事故等の度合いにも よるでしょうが、、、ルーフが粉々に成ったとか、、、修理出来無い位 ~歪んだ。等良く聞きます。☆〇〇走りをすると、「ギシギシ」言うとか、走りには向かないと思います。☆フィアットのルーフ材は布製?なのでしょうか? 布だと、劣化は早いと思いますが? 布製なら、冬は、開けない&動かさないでしょう。調べてみますne☆補足~グラスルーフでした。又、布製の場合盗難等の被害も出て居ますので、そういった オーナーさんはガレージに居れるのでしょう。又、ガレージが有るから、そういう車にも乗れる。という事でしょう。☆盗難等、に関しては~車両保険でも対応 出来るのでは?と思います。又は、車内には物を置かない、高額部品を付けない。セキュリティを取り付ける。等でしょうか?※しかしながら~ルーフを開け て、走る解放感!は北海道では最高かも しれません。少し~ホコリっぽく成りますが、、、(笑)

(ベストアンサー) はカーネクストからの回答ではありません。

「みんなの廃車の疑問」はYahoo!知恵袋のコンテンツを利用・掲載しております。
カーネクストでは皆さまの廃車に関する疑問・質問の解決を含めて、廃車・事故車の引取・買取サービスを提供させて頂いております。
お客様ご自身では廃車の判断が難しい状況や必要書類が解らない等、廃車に関するご相談を無料で受け付けております。お気軽にご質問下さい。

動かない車でもパーツ売り

エンジンがまったく動かない車でも買取はできるのか?とご質問をいただきます。他社だと買取どころか、処分費用を請求されます。確かにエンジンの状態が買取金額を大きく左右します。ただし、カーネクストですと自社工場で車を解体することができます。 ですので、使えるパーツだけを選別し、販売することができます。

ダイレクト販売で需要に的確

全国に約1,000社を超える提携業者がございます。カーネクストなら業界内で需要のない車でも必要とする場所に車を卸すことができます。流通の多かった車や日本国内であまり乗られていない車などの価値を引き出し、お客様に買取金額として全力で還元してまいります!

ワールドワイドに販売

15万キロ超えの車や15年前の車など、日本で現役を終えた車は海外でまだ活躍できます。日本車は海外でも高い評価を受けており、頑丈で安全性の高さが評判です。ただ国外で販売できるのはすべての業者が行えるわけではございません。海外に販路をもっているカーネクストだからこそ車に価値を見いだすことができます。

  • 査定・ご契約
  • お引取り
  • 書類ご準備
  • お振込み

申し込みから、振込みまでお手間は取らせません。査定は電話のみで完了!必要な書類もこちらからご案内致しますので、揃えていただくだけ!!あとはこちらがすべて代行致します。

廃車買取までの流れ

カーネクストの廃車買取サービスは4ステップのかんたん買取。
お申込みからお引取まで、 査定料・引取費用・手続き費用など一切無料です。

  • お問い合わせ
    査定依頼・ご相談

  • 成約後、お引取

  • 必要書類の記入

  • お客様口座へお振込
    抹消手続き完了

カーネクストはプロの専門スタッフが年中無休で対応致します。

お車の買取査定・廃車に関してお気軽にお電話・ご相談ください!


ロゴ

廃車手続きはご相談ください

電話番号0120-301-456

年中無休で対応! 営業時間 8:00~22:00

無料査定依頼フォーム メールフォーム

20秒で簡単査定

車のタイプで探す
メーカーで探す
日本車の廃車買取実績

アメリカ車の廃車買取実績

ドイツ車の廃車買取実績

その他の輸入車の廃車買取実績

全国展開で廃車サービスを行うカーネクストは、全国トップクラスの廃車買取価格に加え、お申込から、お引取サービス、その後の廃車手続きサービスを完全無料化し、365日の専門スタッフによるカスタマーサポートを行う等、業界屈指のサービスを提供しております。

廃車買取の秘訣は独自販路によるものです。日本で廃車となった自動車は、海外へ輸出、パーツとしての再利用、鉄資源としての再利用などあらゆる方法でリサイクルされます。カーネクストにお申込頂いた自動車は100%近いリサイクルを達成しています。それは、自動車リサイクル事業を通じて、当社が地球環境に貢献をすべく全国に廃車のプロ集団のネットワークを持ち、実現しているものです。
また、自動車の輸出も年々市場規模が拡大しており、横浜、名古屋、大阪、神戸、苅田などの港からアフリカやミャンマーへRo-Ro船と呼ばれる一台ずつ積みの方法で出荷されています。一昔前の海外へ出荷される日本車はハイエースやパジェロなどのワゴンタイプの自動車やディーゼルタイプの自動車が主流でしたが、最近ではスポーツカーや小型車やセダン車まで、あらゆる自動車が海外へ輸出されるようになりました。
これにより、国内で需要のないような車種も海外での需要があることで買取りできる体制が整っているのです。

安心面においても、配達業界では今や当たり前となった、進捗状況をオンライン上で確認できるシステムを導入しており、廃車手続きの進捗状況やご入金の進捗状況がいつでも確認していただけることで安心してお手放ししていただける環境を整えております。さらに365日の専門スタッフのカスタマーサポートによりどんなご要望も対応できるよう努めております。

当社は、独自で培ったノウハウを生かし、お客様へ最大限の還元をしてまいります。
廃車は専門のカーネクストにお任せ頂き、次のカーライフも楽しんで頂けるサービスを提供いたします。

月割りで返金! 買取金額とは別に廃車をすると還付金が受け取れます 今すぐ無料査定!

PAGE TOP