カーネクストのコラム | 廃車買取カーネクスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/10/31

車に載せたい防災用品 その1「水」

近畿地方では30年以内に南海トラフ巨大地震が起こるという予測がありますが、皆さんは防災グッズをちゃんと揃えていますか? ここでは、車に載せておきたい防災グッズについて数回に分けて紹介しておきます。第一弾は「水」です。

災害対策、できていますか?


日本(特に近畿地方・太平洋側)にお住いの多くの人が、「南海トラフ巨大地震」のことを聞いたことがあるかと思います。
南海トラフでは100~150年に一度の間隔で巨大地震が発生しており、2013年からの30年以内にマグニチュード8~9クラスの大地震が60~70%の確率で発生すると言われています。
最悪のケース(M9クラス)の場合の被害想定は、予想死者33万人という驚愕のデータを政府が発表しています。2011年の東日本大震災でさえ判明している死者数は15,894人(約91%が水死)とされており、その20倍以上の被害が発生するという予測は「最悪のケース」を想定しているとは言え、現実味が感じられなくなるほどです。

最近では2016/10/21に鳥取県で震度6弱(マグニチュード6.6)の地震が起きました。
幸いにも今のところ死者は発生していないようですが、これまでの南海トラフ地震はその数十年前から西日本・近畿の辺りで地震が多くなっていたというデータがあるため、この鳥取県の地震は次の南海トラフ地震の予兆であると見ている人もいます。

巨大地震が発生した場合、例え建物の倒壊や津波の被害を受けなかったとしても、防災グッズがなければ生き抜くことは難しいでしょう。
このコラムでは何回かに分けて、いざという時のために車に乗せておきたい防災グッズについて紹介します。

防災グッズといえば家に備えておくものとお考えの人も多いかと思いますが、「家が倒壊するなどで防災グッズを保管している部屋がグチャグチャになり、せっかく用意した防災グッズを全て回収できなくなる」という可能性も十分にありえるため、家と車など2箇所以上に分けて保管しておくことでリスクを分散でき、より安全になります。あまり複数箇所に分散させすぎると回収の手間が増えてしまいますので、分散させるのは2~3箇所程度に留めておきましょう。

車内で防災グッズを保管することの注意点として、車内は夏場には高温になるので温度変化に弱い物を常備しておくのには向かず、また車内の見えるところに物を置きすぎると車上荒らしにあってしまう可能性が高まるということがあります。
必要最小限のものだけにとどめ、できるだけ見えない場所で、直射日光が当たらない(暗くて涼しい)ところに保管するようにしましょう。

また、これまでの大地震では、地震発生から被災者が避難所などに保護されるまで3日程度かかることが多かったようですので、防災グッズの消耗品は出来るだけ3日以上の分量を目安に揃えましょう。



車に載せたい防災グッズ その1「水」


普段は当たり前のように使える水は、生命維持に絶対に必要なものです。
被災後の生活は不便なことも多く、トイレにあまり行かなくても済むようにと水分の摂取を控えた結果、心筋梗塞などの循環器系疾患で命を落とす人も多数いました。
人体の65%程度は水分でできており、どんな状況であっても水分の補給はかかせません。
水は重量があるため車内に多くストックしておくのは難しいですが、ある程度は積んでおきたい所です。

ひとつ注意しなければならないポイントとして、「直射日光が当たる所に設置しない」という事があります。
水を入れる容器は透明であることが多いですが、透明な容器がレンズのように作用して、日光を一点に集中させてしまい、日差しが強いときには車内で発火するおそれがあります。
夏場には生暖かくなるというだけでなく、火災になる可能性がありますので、設置場所には十分注意しましょう。



保存水


長期保存可能な飲料水は、水分補給のために直接的に飲むだけでなく、非常食であるアルファ米や即席麺を作るためにも必要です。1人につき1日あたり3L必要とされていますが、人数×3L×3日分の水を全て車内に保存しておくのは、かさばる上に重い(燃費が悪化する)ので、ある程度で妥協して、残りは家に保管しておくと良いかと思います。
また、車に積む保存水は2Lの大きなペットボトルよりも、できるだけ500mLのペットボトルが良いでしょう。少量の容器であれば普段のドライブ中に飲むこともできるため、賞味期限が切れる前に使い切ることができます。
夏場は特に車内が暑くなりやすいので、内側がアルミ蒸着された保冷バッグや発泡スチロールの容器などに入れて、日光が直接当たらないできるだけ涼しい場所に設置しておきましょう。



非常用浄水器


ペットボトルで水を保存しておくとかさばりますが、携帯型の非常用浄水器(ろ過・殺菌装置)を常備しておけば、震災発生後でも飲料水を確保できるようになります。
持ち運びできるサイズでより多くの飲料水を得られるので、保存水よりも浄水器の方が車内での保管に向いていると言えます。

普段は飲水として利用できる綺麗な川であっても、地震・津波などによって汚泥や汚水が流れ込み、雑菌・細菌が多くなってしまいます。
水道水も普段は殺菌されていて飲めますが、例え断水されなかったとしても地震や洪水が原因で水道水すら汚染されて飲めなくなることもあります。
そういった汚れてしまった川の水や水道水、浴槽にためておいた水などを飲めるようにすることができる非常用浄水器があれば、保存しておく飲料水を減らすことができます。
ただし、製品によって浄化能力が異なりますので、購入前によく確認しておきましょう。



折りたたみ式タンク


災害発生後に各自治体の応急給水拠点が稼働したり、給水車が来たとしても、水を入れる容器がなければ意味がありません。
通常のポリタンクを普段から積んでおくのは邪魔になってしまいますが、水を入れていないときには小さく収納できる折りたたみ式のタンクが便利です。
また、保存水とは違ってタンクは20Lなどの大容量の水が入るため、手洗いに使ったり簡易シャワーなどと合わせ身体を洗い流すのに使ったりもできます。



廃車・事故車買取りのカーネクストについて

どんな車も0円以上で買取保証!

突発的に事故した車、動かない車もカーネクストでは全国対応で引取りに対応しています。
レッカー引取りも無料サービスで諸手続きに関しても全て無料です。追加費用は一切ありません。

廃車・買取のお役立ちコンテンツ

廃車の専門家による知恵袋、愛車を廃車にする場合に必要となってくる書類例とサンプルなど、
廃車に関するお役立ちコンテンツを提供しております。

はじめての方へ
廃車の流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

ご売却時の必要書類をチェック
廃車手続き

廃車手続きに関するポイントをご紹介!無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の手配、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

廃車の疑問を解決!
みんなの知恵袋

自動車の廃車は頻繁にするものではありません。それが故に「廃車にするにはどうするのか良くわからない」など不安をお持ちの方も多いと思います。 カーネクストでは不安を少しでも解決できる様、良くある質問を知恵袋としてまとめました。日々更新されます。

廃車の疑問を解決!
よくあるご質問

全国のお客様より廃車手続きや引き取りや還付金に関するお問合せを多数いただきます。その中から、よくあるご質問としてまとめさせて頂きましたのでご覧ください。尚、カーネクストは年中無休365日体制でプロのコールセンタースタッフによる廃車サポートをさせて頂いておりますので、お気軽にお問合せください。

10万km超の過走行車・10年前の車・事故車・動かない車、どんな車でも0円以上買取保証!レッカー代・書類代行も無料で承ります!カーネクストに無料査定を依頼する

10万km超の多走行車 10年以上前の車!

矢印

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須
任意
任意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様について

必須
必須
任意

  • ステップ1メーカー
  • ステップ2車種
  • 任意年式
  • 任意走行距離

国産車

  • トヨタ
  • 日産
  • スズキ
  • ダイハツ
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • 三菱
  • いすゞ
  • 日野
  • レクサス
  • 三菱ふそう
  • 光岡

輸入車

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
  • MINI
  • ボルボ
  • UDトラックス
  • ジープ
  • プジョー
  • ルノー
  • ポルシェ
  • フィアット
  • スマート
  • ランドローバー
  • シトロエン
  • ジャガー
  • アバルト
  • アルファロメオ
  • マセラティ
  • シボレー
  • フェラーリ
  • キャデラック
  • フォード
  • ランボルギーニ
  • ベントレー
  • ダッジ
  • アストンマーチン
  • ロールス・ロイス
  • アルピナ
  • クライスラー
  • ロータス
  • ヒュンダイ
  • GMC
  • ローバー
  • ランチア
  • MG
  • ポンティアック
  • ビュイック
  • サーブ
  • ハマー
  • オペル
  • リンカーン
  • サターン
  • AMG
  • デイムラー
  • マーキュリー
  • その他・不明

年式を選択してください。

  • もっと古い・分からない
  • 令和2年(2020年)
  • 平成31年/令和1年(2019年)
  • 平成30年(2018年)
  • 平成29年(2017年)
  • 平成28年(2016年)
  • 平成27年(2015年)
  • 平成26年(2014年)
  • 平成25年(2013年)
  • 平成24年(2012年)
  • 平成23年(2011年)
  • 平成22年(2010年)
  • 平成21年(2009年)
  • 平成20年(2008年)
  • 平成19年(2007年)
  • 平成18年(2006年)
  • 平成17年(2005年)
  • 平成16年(2004年)
  • 平成15年(2003年)
  • 平成14年(2002年)
  • 平成13年(2001年)
  • 平成12年(2000年)
  • 平成11年(1999年)
  • 平成10年(1998年)
  • 平成9年(1997年)
  • 平成8年(1996年)
  • 平成7年(1995年)
  • 平成6年(1994年)
  • 平成5年(1993年)
  • 平成4年(1992年)
  • 平成3年(1991年)
  • 平成2年(1990年)

走行距離を選択してください

  • 不明・分からない
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え

youtubeで動画公開中!

手続き状況確認

契約内容ご確認書に記載されている16桁のお問合せ番号をご入力下さい。

虫眼鏡

月割りで返金! 買取金額とは別に廃車をすると還付金が受け取れます 今すぐ無料査定!

PAGE TOP