カーネクストのコラム | 廃車買取カーネクスト
  • 最大3万円キャッシュバック!キャンペーン情報
  • 電話番号案内

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/04

車に載せたい防災用品 その2「非常食」

防災グッズをちゃんと揃えていますか?第一弾の「水」に続き、車に載せておきたい防災グッズ第二弾では「非常食」について紹介しておきます。

生命維持に必要な非常食


被災した時に水の次に重要なのは「非常食」です。
怪我をしなかったとしても、食べなければ肉体的にも精神的にも健康状態を維持できません。
救援物資などが届き、避難所などで食糧が配給されるようになるまでは少なくとも3日程度はかかると言われています。
その為、最低でも家族の人数×3日分の非常食を備蓄しておく必要があります。
また、配給が始まったとしても交通網の停止などにより必要数量を確保できていないことが多く、安定して貰えない可能性も高いので、3日分だけでなくより長期間の非常食を備蓄しておくのが望ましいです。

非常食を選ぶ際のポイントはいくつかありますが、優先順位をつけて選びましょう。

①長期保存が可能である(できれば3年は欲しい)
…非常食は保存がきくことが必須条件です。消費期限切れの食糧を食べて体調を崩してはいけませんし、ローリングストック法で期限切れになる前に補充しつつ消費することも可能ですが、保存食のコストパフォーマンスはあまり良くないため、消費期限が短いものは経済的ではありません。

②カロリーが高い
…保存がきくとしても、健康の維持に必要なカロリーを摂取できなければ意味がありません。
年齢・体重・運動量によっても必要カロリーは変わりますが、成人男性で1日あたり2200kcal程度、成人女性で1日あたり1800kcal程度が必要になります。

③調理が不要、もしくは簡便である
…被災直後は断水・停電・ガス停止になり、まともに調理できない状態となります。そのため、調理が不要であったり、水(またはお湯)を注ぐだけで食べられるようなものが理想です。

④美味しく食べられる
…非常食として最低限必要な条件を満たしていたとしても、不味い(口に合わない)ものを無理やり食べるのは、ストレスが溜まってしまいます。精神衛生状態は体調にも密接に関わってきますので、美味しく食べられるかどうかも重要です。
一日の三食以外に、保存がきくお菓子をあわせて備蓄しておくのも手です。

これ以外にも、車内で非常食を保管する際には、保管する場所(直射日光が当たらず涼しいところが良い)や温度変化への耐性などに注意しましょう。



調理不要ですぐ食べられる「缶詰」


缶詰は「完全に密封されており常温での長期保存に向く」「容器が丈夫なため、家具転倒・家屋倒壊などがあっても中身を守ってくれる」「缶の熱伝導性が高いおかげで効率良く加熱可能」「経年による栄養価の損失が少ない」といった特徴があり、災害備蓄用の食糧として非常に優秀です。
ただし、「容器が比較的重い」「開封に缶切りが必要になるものがある」などの欠点もあります。
最近の缶詰は缶切り無しで開けることができるタイプのものも増えてきましたが、缶切りは一本以上は用意しておくと良いでしょう。

缶が錆付いて(腐食して)いる場合、気密性がなくなり、細菌が繁殖してしまっている可能性があります。
缶の蓋が膨らんでいたり、指で蓋を押してペコペコとへこんだりする場合は危険です。
缶詰を開ける前に、缶の状態をよく確認しておきましょう。

缶詰には色々と種類がありますが、主要なものを紹介します。

●乾パン
非常食として歴史が長く、最も有名なものは「乾パン」ではないでしょうか。
袋詰などの乾パン(賞味期限1年程度)もありますが、より保存性が高い缶詰になった乾パン(賞味期限5年程度)が非常食としては主流です。
加熱など調理を全くせずに開けたらすぐに食べられるため、災害発生直後には非常に有用です。
水分が少ないため、缶詰の中では軽量で携行しやすいという所もメリットでしょう。
昔の乾パンは非常に固くて不味いという評価が多かったですが、最近の乾パンは食べやすく改良されており、ビスケットのような感覚で食べることができます。

●保存パン
乾パンは固めですが、最近では普通のパンと同じようなフワフワとした食感のパンも缶詰になっています。乾パンと同様のメリットを持ち、普段の食事とほとんど変わらない味を楽しむことができます。

●魚の油漬け・水煮
商品名としては「シーチキン」がマグロの油漬けの代名詞となるくらいに有名です。賞味期限はほとんどの場合3年程度ですが、未開封のままであれば期限経過後もかなりの長期間(数年)は問題なく食べることが可能です。
非常に味が濃いので単品では食べづらいですが、米やパンなども一緒にあれば食べやすくなります。
普段の料理にも使いやすいため、ローリングストック法で備蓄しておくのも良いでしょう。

●コンビーフ・コンミート
粗塩に付けた肉で、100%牛肉であれば「コンビーフ」、馬肉など牛以外の肉が混ざっている場合は「コンミート」などと呼ばれます。
非常食は炭水化物に偏りがちなため、動物性タンパク質を手軽(加熱せずそのまま食べられます)に摂取できるコンビーフは非常食として優秀です。
また、ジャガイモなどの野菜とあえたり、そのままサンドイッチに挟むなど、普段の料理に使うこともできるので、ローリングストック法で備蓄するのがおすすめです。

●フルーツ缶
フルーツ缶は、みかん・パイン・黄桃・白桃などの他に複数の種類のフルーツが混ざって入ったミックスタイプのものもあります。
皮・芯・種などが取り除かれているため、開封後はそのまま食べることができます。
果実が漬かっているシロップは、非常時は糖分の補給のために水などで割って飲むのも良いですが、平常時には料理に混ぜて使うと良いでしょう。

●おかず缶
切り干し大根・きんぴら・肉じゃが・すき焼き・おでんなど様々なおかずが缶詰になっています。
味や品質は商品により大きく異なりますので、災害が発生する前に試食しておき、自分の口にあうかどうか確かめておくと良いかと思います。



水やお湯だけで食べられる「レトルト食品・即席麺」


缶詰だけではレパートリーに偏りがでてしまいますが、水やお湯があれば食べられるレトルト食品もあれば、色々な選択肢がでてきます。

お湯が必要なレトルト食品については、ガスか電気のライフラインが復旧するまでは、加熱する手段を確保するのが難しいので、レトルト食品だけでなく、開封してすぐに食べられる缶詰も備蓄しておくことをオススメしておきます。

なお、ライフラインが復旧していない状態でも、カセット式のガスコンロや、ヒートパック(耐熱袋に発熱剤と水を入れると加熱できる製品)があれば、お湯を作ったり、レトルトパウチを温めることができます。
冷めた食べ物だけを食べていると満足感や安心感が足りないものですので、いくつかは備蓄しておくのが良いでしょう。
ただしガス缶は車内で保管すると、温度が極端に上がってしまう夏場などは爆発してしまう可能性がありますので、ガス缶は家の涼しい場所に保管しておきましょう。

●アルファ化米
アルファ化米は、炊いた後に急速乾燥させた米(または米料理)で、パウチに水やお湯を入れると元の状態に戻って食べられるようになります。
水の方が手軽ですが、可能であればお湯を使って温かい状態で食べた方が美味しくなります。
5年ほどの賞味期限があり保存性が高く、日本人が普段食べ慣れている米ですので、いくつか用意しておきたいところです。
オーソドックスな白米だけでなく、雑炊、炊き込みご飯、チキンライス、ピラフ、ドライカレーなど、様々なバリエーションがあるのも特徴です。

●レトルトパウチのおかず
肉じゃが・おでん・煮込みハンバーグなど、おかず缶のように色々なバリエーションがあります。

●即席麺
調理前は非常に軽量で、1食で摂取できるカロリーが高いというメリットがあり、温かいスープは冬場は特に重宝します。
ただし、他の非常食に比べて賞味期限が短く、容器も丈夫ではないため、他の非常食よりも信頼性は低いと言えます。
また、水で調理することはできず、お湯がなければ食べることができないというデメリットもあります。
即席麺ばかりでは栄養価の偏りもでてしまうので、他の非常食の補助として備蓄する程度が良いかと思います。



ストレス緩和、間食に「お菓子類」


被災後は様々なストレスと戦いながら生活することになります。
そのストレスを多少でも減らすため、長期保存可能なお菓子を主食などとは別に備蓄しておくと良いでしょう。
特に糖分はストレスを緩和させる働きがあります。
お菓子は賞味期限が長いものが多いだけでなく、かさばらないのにカロリーが高いため、非常食に向いています。

非常食に適しているお菓子は、5年保存可能な非常食用の羊羹や、ビスケット・クッキー・クラッカーなどの焼き菓子、チョコレート、飴など、色々あります。
ただしチョコレートや飴などは、車内で保管していると夏などの高温になる時期に溶けてしまうので、車に乗せる非常食用のお菓子類は溶けない焼き菓子などを選択すると良いでしょう。

通常のお菓子以外にも、非常食向けに成分が調整された商品もあり、「カロリーメイトロングライフ」もそのひとつです。
通常のカロリーメイト(ブロックタイプ)は賞味期限は1年程度ですが、カロリーメイトロングライフは3年以上の賞味期限があり、十分な保存性があります。
また、カロリーメイトはかさばらない割にカロリーが高いだけでなく、ビタミンやミネラルなどの栄養素も様々含まれているうえ、温度変化に対しても非常に強い耐性があるため、車内に保管する非常食として最適です。
ロングライフタイプはチョコレート味しかありませんが、定期的に買い足しながら古いものをドライブ中に食べる(ローリングストック法)のであれば通常のカロリーメイトの賞味期限でも十分かもしれません。
常食する場合、カロリーが高いため食べ過ぎると肥満の原因になりえるので、その点は注意が必要です。



廃車・事故車買取りのカーネクストについて

どんな車も0円以上で買取保証!

突発的に事故した車、動かない車もカーネクストでは全国対応で引取りに対応しています。
レッカー引取りも無料サービスで諸手続きに関しても全て無料です。追加費用は一切ありません。

廃車・買取のお役立ちコンテンツ

廃車の専門家による知恵袋、愛車を廃車にする場合に必要となってくる書類例とサンプルなど、
廃車に関するお役立ちコンテンツを提供しております。

はじめての方へ
廃車の流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

ご売却時の必要書類をチェック
廃車手続き

廃車手続きに関するポイントをご紹介!無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の手配、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

廃車の疑問を解決!
みんなの知恵袋

自動車の廃車は頻繁にするものではありません。それが故に「廃車にするにはどうするのか良くわからない」など不安をお持ちの方も多いと思います。 カーネクストでは不安を少しでも解決できる様、良くある質問を知恵袋としてまとめました。日々更新されます。

廃車の疑問を解決!
よくあるご質問

全国のお客様より廃車手続きや引き取りや還付金に関するお問合せを多数いただきます。その中から、よくあるご質問としてまとめさせて頂きましたのでご覧ください。尚、カーネクストは年中無休365日体制でプロのコールセンタースタッフによる廃車サポートをさせて頂いておりますので、お気軽にお問合せください。

10万km超の過走行車・10年前の車・事故車・動かない車、どんな車でも0円以上買取保証!レッカー代・書類代行も無料で承ります!カーネクストに無料査定を依頼する

10万km超の多走行車 10年以上前の車!

矢印

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須
任意
任意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様について

必須
必須
任意

  • ステップ1メーカー
  • ステップ2車種
  • 任意年式
  • 任意走行距離

国産車

  • トヨタ
  • 日産
  • スズキ
  • ダイハツ
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • 三菱
  • いすゞ
  • 日野
  • レクサス
  • 三菱ふそう
  • 光岡

輸入車

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
  • MINI
  • ボルボ
  • UDトラックス
  • ジープ
  • プジョー
  • ルノー
  • ポルシェ
  • フィアット
  • スマート
  • ランドローバー
  • シトロエン
  • ジャガー
  • アバルト
  • アルファロメオ
  • マセラティ
  • シボレー
  • フェラーリ
  • キャデラック
  • フォード
  • ランボルギーニ
  • ベントレー
  • ダッジ
  • アストンマーチン
  • ロールス・ロイス
  • アルピナ
  • クライスラー
  • ロータス
  • ヒュンダイ
  • GMC
  • ローバー
  • ランチア
  • MG
  • ポンティアック
  • ビュイック
  • サーブ
  • ハマー
  • オペル
  • リンカーン
  • サターン
  • AMG
  • デイムラー
  • マーキュリー
  • その他・不明

年式を選択してください。

  • もっと古い・分からない
  • 令和2年(2020年)
  • 平成31年/令和1年(2019年)
  • 平成30年(2018年)
  • 平成29年(2017年)
  • 平成28年(2016年)
  • 平成27年(2015年)
  • 平成26年(2014年)
  • 平成25年(2013年)
  • 平成24年(2012年)
  • 平成23年(2011年)
  • 平成22年(2010年)
  • 平成21年(2009年)
  • 平成20年(2008年)
  • 平成19年(2007年)
  • 平成18年(2006年)
  • 平成17年(2005年)
  • 平成16年(2004年)
  • 平成15年(2003年)
  • 平成14年(2002年)
  • 平成13年(2001年)
  • 平成12年(2000年)
  • 平成11年(1999年)
  • 平成10年(1998年)
  • 平成9年(1997年)
  • 平成8年(1996年)
  • 平成7年(1995年)
  • 平成6年(1994年)
  • 平成5年(1993年)
  • 平成4年(1992年)
  • 平成3年(1991年)
  • 平成2年(1990年)

走行距離を選択してください

  • 不明・分からない
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え
査定バナー キャンペーンバナー 自動車税バナー お客様の声バナー

手続き状況確認

契約内容ご確認書に記載されている16桁のお問合せ番号をご入力下さい。

虫眼鏡

料金の事を知ろう

廃車の事を知ろうアイコン

スマートフォンサイト

スマートフォン、携帯電話でもご利用いただけます。

faxシートバナー 協力業者募集 STOP盗難・違法車輌 格安陸送

廃車買取までの流れ

カーネクストの廃車買取サービスは4ステップのかんたん買取。
お申込みからお引取まで、 査定料・引取費用・手続き費用など一切無料です。

  • お問い合わせ
    査定依頼・ご相談

  • 成約後、お引取

  • 必要書類の記入

  • お客様口座へお振込
    抹消手続き完了

カーネクストはプロの専門スタッフが年中無休で対応致します。

お車の買取査定・廃車に関してお気軽にお電話・ご相談ください!


ロゴ

廃車手続きはご相談ください

電話番号0120-301-456

年中無休で対応! 営業時間 8:00~22:00

無料査定依頼フォーム メールフォーム

20秒で簡単査定

車のタイプで探す
メーカーで探す
日本車の廃車買取実績

アメリカ車の廃車買取実績

ドイツ車の廃車買取実績

その他の輸入車の廃車買取実績

全国展開で廃車サービスを行うカーネクストは、全国トップクラスの廃車買取価格に加え、お申込から、お引取サービス、その後の廃車手続きサービスを完全無料化し、365日の専門スタッフによるカスタマーサポートを行う等、業界屈指のサービスを提供しております。

廃車買取の秘訣は独自販路によるものです。日本で廃車となった自動車は、海外へ輸出、パーツとしての再利用、鉄資源としての再利用などあらゆる方法でリサイクルされます。カーネクストにお申込頂いた自動車は100%近いリサイクルを達成しています。それは、自動車リサイクル事業を通じて、当社が地球環境に貢献をすべく全国に廃車のプロ集団のネットワークを持ち、実現しているものです。
また、自動車の輸出も年々市場規模が拡大しており、横浜、名古屋、大阪、神戸、苅田などの港からアフリカやミャンマーへRo-Ro船と呼ばれる一台ずつ積みの方法で出荷されています。一昔前の海外へ出荷される日本車はハイエースやパジェロなどのワゴンタイプの自動車やディーゼルタイプの自動車が主流でしたが、最近ではスポーツカーや小型車やセダン車まで、あらゆる自動車が海外へ輸出されるようになりました。
これにより、国内で需要のないような車種も海外での需要があることで買取りできる体制が整っているのです。

安心面においても、配達業界では今や当たり前となった、進捗状況をオンライン上で確認できるシステムを導入しており、廃車手続きの進捗状況やご入金の進捗状況がいつでも確認していただけることで安心してお手放ししていただける環境を整えております。さらに365日の専門スタッフのカスタマーサポートによりどんなご要望も対応できるよう努めております。

当社は、独自で培ったノウハウを生かし、お客様へ最大限の還元をしてまいります。
廃車は専門のカーネクストにお任せ頂き、次のカーライフも楽しんで頂けるサービスを提供いたします。