カーネクストのコラム | 廃車買取カーネクスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/28

プラグインハイブリッドカーって何?

プラグインハイブリッドカー(PHV・PHEV)という言葉を聞いたことはあるでしょうか?ハイブリッドカーや電気自動車とどう違うのか、その特徴やメリット・デメリットについて説明します。

プラグインハイブリッドカーとは


プラグインハイブリッドカー(PHV・PHEV)とは、充電用の差込口(=プラグ)を持つハイブリッドカーのことです。
「シリーズ方式」「パラレル方式」「スプリット方式」などの分類とは関係なく、充電用のプラグの有無によりプラグインハイブリッドカーかどうかが区別されます。
その為、シボレー・ボルトのように充電用のプラグを持つパラレル方式であれば、「シリーズ方式プラグインハイブリッドカー」と言えますし、トヨタ・プリウスPHVのように充電用のプラグを持つスプリット方式であれば、「スプリット方式プラグインハイブリッドカー」と言えます。
逆に、日産・NOTE e-POWERのように充電用のプラグを持たないシリーズ方式であれば、「シリーズ方式ハイブリッドカー」となります。
(「シリーズ方式」「パラレル方式」「スプリット方式」などについては「ハイブリッドカーの種類」の記事を参照ください。

通常のハイブリッドカーは、エンジン(ガソリン)による発電及び減速時の回生エネルギーによってバッテリーを充電していますが、プラグインハイブリッドカーの場合はそれに加えて充電スタンドや家庭用の電源から専用の充電ケーブルを使って充電することができます。

通常のハイブリッドカーはガソリンを消費して走行することを前提にしているため、そこまで大きな容量のバッテリーや出力の高いモーターは積んでおらず、エンジンが効率良く運用できる状況ではガソリンを消費してしまいます。
それに対してプラグインハイブリッドカーは、電気自動車と同じくモーターのみでもある程度の距離を走行できるようにするため、バッテリーもモーターも性能の良いものを搭載しています。その為、バッテリー残量が少なくなるまではモーター(電気)のみで走行でき、バッテリー残量が少なくなったらガソリン走行(&発電)に切り替えることができます。


プラグインハイブリッドカーの略称


プラグインハイブリッドカーは「PHV」と「PHEV」という2種類の略称がありますが、これは搭載する駆動用バッテリーの総電力量により区別されるもので、トヨタ・プリウスPHV(総電力量:4.4kWh(旧型) / 8.8kWh(新型))のように、ハイブリッド車(HV)寄りで総電力量が比較的少ないものは「PHV(Plug-in Hybrid Vehicle)」、三菱・アウトランダーPHEV(総電力量:12.0kWh)のように電気自動車(EV)寄りで総電力量が比較的多いものは「PHEV(Plug-in Hybrid Electric Vehicle)」と呼ばれます。
ただし、PHVかPHEVかの境目について、厳密な規定があるわけではありませんので、どのように呼ぶかはメーカーの自由です。


ハイブリッドカーと電気自動車のいいとこ取り?


ハイブリッド車は通常のガソリン車よりも燃費に優れているとは言え、電気自動車の燃費(電気自動車の場合は電費)程は良くありません。その代わり、ガソリン車がベースのため、電気自動車と違って燃料の補給は短時間で済みますし、航続距離も長いです。

電気自動車は燃費(電費)に優れている反面、航続距離はガソリン車やハイブリッドカー程は長くなく、充電に非常に時間がかかってしまう(急速充電でも80%までの充電に30分程度必要)ため、長距離走行に向いておりません。

それらに対して、プラグインハイブリッドカーは、短距離は電気自動車と同等の燃費(電費)で走行でき、長距離でバッテリーが枯渇してもガソリンを消費すれば走行できるので、ハイブリッド車と電気自動車のメリットを併せ持っている最強のエコカーと言えます。

デメリットは、高性能なバッテリーやモーターを搭載することになるので、通常のハイブリッドカーよりも更に車両価格が高くなってしまうことです。
また、その他にも通常のハイブリッド車と同程度のエンジンに加え、電気自動車に次ぐ性能のバッテリーも搭載する必要があるため、車両重量が増加し、室内空間が狭くなってしまうこともデメリットと言えるでしょう。
メリットだけを見れば非常に魅力的なプラグインハイブリッドカーですが、デメリットのうち特に車両価格が原因で現状はそれほど普及できていません。また、電気自動車と同様に、充電用設備の設置が必要(特にマンション等の集合住宅で設置し難い)という所も一つの障壁となっているでしょう。


プラグインハイブリッドカーの車種例


日本メーカーでプラグインハイブリッドカーを開発・販売しているのは、今のところトヨタ(車種:プリウスPHV)と、三菱(車種:アウトランダーPHEV)の2社だけです。

●トヨタ・プリウスPHV
プリウスPHVは2012年に販売開始しましたが、総電力量が4.4kWhと非常に少ないため、EV走行時の航続距離は23km程度でした。
往復1時間程度の近所の買い物などであればEV走行のみで問題ありませんが、少し遠出する場合は満充電からでもバッテリーが足りなくなり、普通のハイブリッドカーと同じようにガソリンで走行するようになっていました。
新型のプリウスPHVが今冬販売されるようですが、新型の方は総電力量8.8kWhと倍増し、航続距離(目標値)も60kmと大幅に増えました。これだけの航続距離があれば、夜間に満充電にしておけば日常生活で利用する分には不足することはほとんどないでしょう。
さらに新型プリウスPHVのルーフパネルにはソーラーパネルもついているため、充電スタンドがなくとも太陽光で少しずつとは言え充電することが可能になっています。

●三菱・アウトランダーPHEV
アウトランダーPHEVは2013年に販売開始しました。アウトランダーPHEVは総電力量12.0kWhと大容量になっているため航続距離も60.2kmと長く、プラグインハイブリッドカーの中では初めて「V2H(Vehicle to Home)」に対応しました。(プリウスPHVはV2H非対応)
「V2H(Vehicle to Home)」とは電気自動車やプラグインハイブリッド車などの大型のバッテリーを持つ車両(Vehicle)が蓄えている電力を、家庭(Home)用電力として利用することを指します。
停電時にも家で電力を利用可能になるため、災害時に非常に有用です。

このように非常に魅力的なプラグインハイブリッドカーですが、車両価格と充電設備がネックであまり普及していないので、集合住宅のガレージやパーキングエリアや商業施設などの充電設備の増設に加え、自動車メーカーが頑張って安くしたり、国が補助金を追加して、普及価格帯まで車両価格を引き下げてくれると良いですね。



廃車・事故車買取りのカーネクストについて

どんな車も0円以上で買取保証!

突発的に事故した車、動かない車もカーネクストでは全国対応で引取りに対応しています。
レッカー引取りも無料サービスで諸手続きに関しても全て無料です。追加費用は一切ありません。

廃車・買取のお役立ちコンテンツ

廃車の専門家による知恵袋、愛車を廃車にする場合に必要となってくる書類例とサンプルなど、
廃車に関するお役立ちコンテンツを提供しております。

はじめての方へ
廃車の流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

ご売却時の必要書類をチェック
廃車手続き

廃車手続きに関するポイントをご紹介!無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の手配、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

廃車の疑問を解決!
みんなの知恵袋

自動車の廃車は頻繁にするものではありません。それが故に「廃車にするにはどうするのか良くわからない」など不安をお持ちの方も多いと思います。 カーネクストでは不安を少しでも解決できる様、良くある質問を知恵袋としてまとめました。日々更新されます。

廃車の疑問を解決!
よくあるご質問

全国のお客様より廃車手続きや引き取りや還付金に関するお問合せを多数いただきます。その中から、よくあるご質問としてまとめさせて頂きましたのでご覧ください。尚、カーネクストは年中無休365日体制でプロのコールセンタースタッフによる廃車サポートをさせて頂いておりますので、お気軽にお問合せください。

10万km超の過走行車・10年前の車・事故車・動かない車、どんな車でも0円以上買取保証!レッカー代・書類代行も無料で承ります!カーネクストに無料査定を依頼する

10万km超の多走行車 10年以上前の車!

矢印

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須
任意
任意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様について

必須
必須
任意

  • ステップ1メーカー
  • ステップ2車種
  • 任意年式
  • 任意走行距離

国産車

  • トヨタ
  • 日産
  • スズキ
  • ダイハツ
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • 三菱
  • いすゞ
  • 日野
  • レクサス
  • 三菱ふそう
  • 光岡

輸入車

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
  • MINI
  • ボルボ
  • UDトラックス
  • ジープ
  • プジョー
  • ルノー
  • ポルシェ
  • フィアット
  • スマート
  • ランドローバー
  • シトロエン
  • ジャガー
  • アバルト
  • アルファロメオ
  • マセラティ
  • シボレー
  • フェラーリ
  • キャデラック
  • フォード
  • ランボルギーニ
  • ベントレー
  • ダッジ
  • アストンマーチン
  • ロールス・ロイス
  • アルピナ
  • クライスラー
  • ロータス
  • ヒュンダイ
  • GMC
  • ローバー
  • ランチア
  • MG
  • ポンティアック
  • ビュイック
  • サーブ
  • ハマー
  • オペル
  • リンカーン
  • サターン
  • AMG
  • デイムラー
  • マーキュリー
  • その他・不明

年式を選択してください。

  • もっと古い・分からない
  • 令和2年(2020年)
  • 平成31年/令和1年(2019年)
  • 平成30年(2018年)
  • 平成29年(2017年)
  • 平成28年(2016年)
  • 平成27年(2015年)
  • 平成26年(2014年)
  • 平成25年(2013年)
  • 平成24年(2012年)
  • 平成23年(2011年)
  • 平成22年(2010年)
  • 平成21年(2009年)
  • 平成20年(2008年)
  • 平成19年(2007年)
  • 平成18年(2006年)
  • 平成17年(2005年)
  • 平成16年(2004年)
  • 平成15年(2003年)
  • 平成14年(2002年)
  • 平成13年(2001年)
  • 平成12年(2000年)
  • 平成11年(1999年)
  • 平成10年(1998年)
  • 平成9年(1997年)
  • 平成8年(1996年)
  • 平成7年(1995年)
  • 平成6年(1994年)
  • 平成5年(1993年)
  • 平成4年(1992年)
  • 平成3年(1991年)
  • 平成2年(1990年)

走行距離を選択してください

  • 不明・分からない
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え

youtubeで動画公開中!

手続き状況確認

契約内容ご確認書に記載されている16桁のお問合せ番号をご入力下さい。

虫眼鏡

月割りで返金! 買取金額とは別に廃車をすると還付金が受け取れます 今すぐ無料査定!

PAGE TOP