カーネクストのコラム詳細ページ | 廃車買取カーネクスト

トヨタ車強化買取中

ハイエース アルファード ハリアー プリウス エスティマ高価買取!!

日本全国対応 営業時間8:00~22:00 0120-301-456 通話無料

今すぐ電話で無料査定

廃車買取ならカーネクスト ホーム カーネクストのコラム 各自動車メーカの顔「ファミリーフェイス」

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/26

各自動車メーカの顔「ファミリーフェイス」

各自動車メーカーはブランドイメージを定着させるため共通のデザイン(主にフロントグリル)を採用していますが、その戦略を「ファミリーフェイス」とも言います。このコラムでは各社のファミリーフェイスとなっているフロントグリルを紹介します。

BMW「キドニーグリル」


特徴的なフロントグリルと言えば一番わかりやすいのはBMWの「キドニーグリル」ではないでしょうか。
2つ横並びになったフロントグリルが腎臓(=キドニー)のように見えることからその名が付きました。
車種によってはグリルが縦長だったり横長だったりしますが、一目見ればBMWの車であると認識することができる秀逸なデザインです。
歴史は非常に長く、1933年のBMW 303から何十年にも渡って採用され続けている、伝統的なデザインです。


アウディ「シングルフレームグリル」


「シングルフレームグリル」縦長のシンプルなデザインのフロントグリルで、アウディが2000年代から採用しており、当初は底辺が長い台形のような形でしたが、現在は下側が伸びた六角形の形状になっています。

「シングルフレームグリル」のデザインの源流は初代ヤリス(=トヨタ・ヴィッツの海外での車種名)のフロントグリルではないかという説があります。
「ソティリス・コヴォス」というギリシャ人デザイナーが初代ヤリスのデザインをしましたが、確かに縦長のグリルを上下に二分割したようなデザインになっており、上下に別れたグリルをつなげてしまえば、初期のシングルフレームグリルの出来上がりです。
「ソティリス・コヴォス」は初代ヤリスのデザイン後、アウディに引き抜かれ、「シングルフレームグリル」を完成させます。



フォルクスワーゲン「ワッペングリル」


「ワッペングリル」は2005年からフォルクスワーゲン(VW)が採用していたフロントグリルです。
特徴としては上下に別れた縦長のグリル…ということで、「ワッペングリル」も初代ヤリスのデザインの影響を受けているように見受けられます。

しかし、「ワッペングリル」は「VW・ゴルフⅥ」から廃止されることになります。
実は「ソティリス・コヴォス」は2007年にアウディを出て、VWのデザイン部門最高責任者になっています。
アウディはVW傘下の企業であり、アウディ「シングルフレームグリル」とVW「ワッペングリル」という各社のフロントグリルは似たデザインであり、「ソティリス・コヴォス」はデザインの住み分けに悩んでいたと思われます。そのため、「アウディとの差別化が必要でVW側のデザインをリセットするため、ワッペングリルを廃止したのではないか」という説があります。



レクサス「スピンドルグリル」


レクサスが2012年の「レクサスGS」から採用しているのが「スピンドルグリル」です。
スピンドルグリルは「軸」を意味し、元々は「紡錘(紡績機の糸を巻き取る軸)」の事を指しました。
紡錘のように見える形のため、スピンドルグリルと呼ばれています。

スピンドルグリルを採用した理由として、レクサス=トヨタのルーツである「豊田自動織機」が関連しているのではないかという噂もありましたが、レクサスデザイン部の幹部のインタビューで否定されています。
多くの空気をグリル下部から取り込むため、下側の台形が発展し、あのような形になったそうです。



マツダ「ファイブポイントグリル」


マツダ車の多くが採用しているのが、「ファイブポイントグリル」です。
その名の通り、5つの頂点を持つ形状(五角形)のフロントグリルになっており、現在はマツダの特徴になっています。

レクサスの「スピンドルグリル」という例外もありますが、日本の自動車メーカーはあまりフロントグリルを固定化しない傾向にあります。
トヨタの1ブランドであるレクサスのみで「スピンドルグリル」を採用しているのとは違い、マツダはほとんどの車種に「ファイブポイントスター」を採用しており、「どの車も似たような印象だ」という意見もありますが、一目見てマツダ車と分かるため、最近ではマツダのアイデンティティとして受け入れられてきているように思います。



トップへ戻る

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須
任意
任意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様について

必須
必須
任意

  • ステップ1メーカー
  • ステップ2車種
  • 任意年式
  • 任意走行距離

国産車

  • トヨタ
  • 日産
  • スズキ
  • ダイハツ
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • 三菱
  • いすゞ
  • 日野
  • レクサス
  • 三菱ふそう
  • 光岡

輸入車

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
  • MINI
  • ボルボ
  • UDトラックス
  • ジープ
  • プジョー
  • ルノー
  • ポルシェ
  • フィアット
  • スマート
  • ランドローバー
  • シトロエン
  • ジャガー
  • アバルト
  • アルファロメオ
  • マセラティ
  • シボレー
  • フェラーリ
  • キャデラック
  • フォード
  • ランボルギーニ
  • ベントレー
  • ダッジ
  • アストンマーチン
  • ロールス・ロイス
  • アルピナ
  • クライスラー
  • ロータス
  • ヒュンダイ
  • GMC
  • ローバー
  • ランチア
  • MG
  • ポンティアック
  • ビュイック
  • サーブ
  • ハマー
  • オペル
  • リンカーン
  • サターン
  • AMG
  • デイムラー
  • マーキュリー
  • その他・不明

年式を選択してください。

  • もっと古い・分からない
  • 令和3年(2021年)
  • 令和2年(2020年)
  • 平成31年/令和1年(2019年)
  • 平成30年(2018年)
  • 平成29年(2017年)
  • 平成28年(2016年)
  • 平成27年(2015年)
  • 平成26年(2014年)
  • 平成25年(2013年)
  • 平成24年(2012年)
  • 平成23年(2011年)
  • 平成22年(2010年)
  • 平成21年(2009年)
  • 平成20年(2008年)
  • 平成19年(2007年)
  • 平成18年(2006年)
  • 平成17年(2005年)
  • 平成16年(2004年)
  • 平成15年(2003年)
  • 平成14年(2002年)
  • 平成13年(2001年)
  • 平成12年(2000年)
  • 平成11年(1999年)
  • 平成10年(1998年)
  • 平成9年(1997年)
  • 平成8年(1996年)
  • 平成7年(1995年)
  • 平成6年(1994年)
  • 平成5年(1993年)
  • 平成4年(1992年)
  • 平成3年(1991年)

走行距離を選択してください

  • 不明・分からない
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え

youtubeで動画公開中!

カーネーサン無料篇

廃車買取相場

  • レクサス

  • アルファロメオ

  • フィアット

  • シトロエン

月割りで返金! 買取金額とは別に廃車をすると還付金が受け取れます 今すぐ無料査定!

PAGE TOP