廃車買取り・事故車買取りはカーネクスト!廃車手続きもお任せください。
  • 最大3万円キャッシュバック!キャンペーン情報
  • 電話番号案内

廃車ってお金にならないんでしょ?

使っていた車が故障してエンジンがかかり難くなって、不利からか他にも所々調子が悪くなってきたので、
そろそろ買い換えようかと思って愛車を査定に出したところ、
査定額はなんと0円…

しかもそれどころか、
廃車するために5万円もかかる
と言われ、ガッカリしました・・・。
でもカーネクストで廃車したら、
8万円も得しちゃいました!

すごく嬉しかったので、皆さんにもその詳細を公開しようと思います。 車の買い替えや処分をするつもりであれば読んでみてください。

絶対オトクですから!

最初はディラーで下取りしてもらう予定でした。

査定に出した車はこれ!

20年近くも前のカローラ。走行距離は8万kmくらいです。
かなり古いけど、大切に乗ってきたから目立つ傷やヘコミもないし、多少は値段がつくと思っていました。

ディーラーに査定してもらうまでは…

最初は普通に車を買ったディーラーに下取りしてもらうつもりでした。

ところがディーラーに車を査定してもらうと
なんと「0円」の二文字が…

そんな………

しかもそれだけじゃなく、廃車するために5万円の費用を出す必要があると言われ、多くないにしてもいくらかは貰えると期待していた分、すごく落ち込んでしまいました…
費用は色々かかるみたいで、

費用を合計すると5万円に…
廃車手続きを自分ですれば代行費用の1万円は節約できるみたいだけど、手続きするのは役所だから平日昼間に行かないとダメだし、廃車手続き自体も面倒くさそうだから「どこか無料か格安で廃車手続きやってくれる所はないのかな?」と思っていたんですが、廃車費用完全無料のカーネクストを知って廃車をお願いしたところ、凄いサービスで8万円もオトクに廃車できちゃいました!

そのポイントを4つに絞って説明しますね。

①手続きを全部丸投げしても無料だった

ディーラーや中古車屋さんで廃車手続きを代行してもらうと、1万円くらいの代行費用がかかるみたいです。
手続きしなくていいのは楽ですけど、それだけのために1万円も使うのは勿体ない…
でもカーネクストでは、なんと手続きを全て代行してもらえるのに完全に無料でした!

確かに私が廃車した時も、言われた通りに必要書類を用意するだけで簡単に廃車できちゃいました。

②レッカー費用無料で車のある所まで来てくれた

出来るだけ節約したかったから車は店に持ち込みしたかったけど、私の車はエンジンがかかり難くなっていたので、高いレッカー代を支払うことを覚悟していました…ところが、カーネクストはレッカーも日本全国で無料でした!

自宅で待ってるだけでいいから楽だったし、お金もかなり節約できてホントよかった♪

③ディーラーより高値で買い取ってくれた

今回、ディーラーでの査定では0円という判定でしたが、そんな私の車でもカーネクストなら1万6千円の査定額をつけてくれました!

ディーラーや中古車店は廃車になるような車の買取は苦手らしいので、そこで車を処分するのはもったいないみたいです。
どうせならできるだけお金を出してくれるところに頼みたいですよね。

④自動車税などの還付金を受け取れた

ちょっとでも出費を減らしたかったので、実は税金関係もちょっと調べてました。
自分で廃車手続きをしたときは、自動車税や車検の期間が残っていれば還付を受け取れるそうで、「これは利用しない手はない!」と思っていました。

幸い、まだ自動車税も車検も残っていたので、ディーラーで査定してもらった時に還付について聞いてみたんですが、ディーラーからは「還付はできない」という回答をいただきました…

廃車費用を少しでもカバーしたかったのにまたガッカリです…
でも、カーネクストに廃車をお願いしてみたところ、車検の残りは買取価格に反映されて、自動車税の還付金も後から受け取れました!

ディーラーの査定と比べて、廃車費用が無料で、査定で値段が付いただけでもありがたかったのに、まさか還付まで対応してくれるとは…

⑤実際どれくらい得したのか?

ディーラーで廃車する時に比べて、どれくらい得できたのか気になったので計算してみたところ…

廃車費用 ディーラーなどに依頼 カーネクスト
手続き代行費用 約1万円出費 無料
レッカー・引取費用 約2万5千円出費 無料
解体費用 約1万5千円出費 無料
車両買取価格 0円査定 1万円の買取
自動車税還付 還付金なし 還付金あり

合計で約8万6千円もオトクに廃車できたことに!
これって凄くないですか?

ディーラーで廃車する前にカーネクストのこと知っててホントに良かった…
逆に言えばカーネクストの存在を知らなかったとしたら「8万6千円も損していた」ってことですから…
車の種類や廃車のタイミングによって買取金額や還付額が変わるので、どれくらいオトクになるかというのも変わりますけど、他にも10万円以上得したケースもあるみたいですよ。羨ましい話ですね…「廃車で得する方法」を知ってどう思いましたか?
これからは廃車するなら「カーネクスト」が絶対オススメです!

お客様の声

  • 年間の取扱台数が10万件以上の実績!
  • 経験豊富なスタッフが全力対応!!
  • 相続、破産、放置車の特殊案件もお任せ!!!

まとめると…

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須
任意
任意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様について

必須
必須
任意

利用規約とプライバシーポリシーに同意の上

  • ステップ1メーカー
  • ステップ2車種
  • 任意年式
  • 任意走行距離

国産車

  • トヨタ
  • 日産
  • スズキ
  • ダイハツ
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • 三菱
  • いすゞ
  • 日野
  • レクサス
  • 三菱ふそう
  • 光岡

輸入車

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
  • MINI
  • ボルボ
  • UDトラックス
  • ジープ
  • プジョー
  • ルノー
  • ポルシェ
  • フィアット
  • スマート
  • ランドローバー
  • シトロエン
  • ジャガー
  • アバルト
  • アルファロメオ
  • マセラティ
  • シボレー
  • フェラーリ
  • キャデラック
  • フォード
  • ランボルギーニ
  • ベントレー
  • ダッジ
  • アストンマーチン
  • ロールス・ロイス
  • アルピナ
  • クライスラー
  • ロータス
  • ヒュンダイ
  • GMC
  • ローバー
  • ランチア
  • MG
  • ポンティアック
  • ビュイック
  • サーブ
  • ハマー
  • オペル
  • リンカーン
  • サターン
  • AMG
  • デイムラー
  • マーキュリー
  • その他・不明

年式を選択してください。

  • もっと古い・分からない
  • 平成31年/令和1年(2019年)
  • 平成30年(2018年)
  • 平成29年(2017年)
  • 平成28年(2016年)
  • 平成27年(2015年)
  • 平成26年(2014年)
  • 平成25年(2013年)
  • 平成24年(2012年)
  • 平成23年(2011年)
  • 平成22年(2010年)
  • 平成21年(2009年)
  • 平成20年(2008年)
  • 平成19年(2007年)
  • 平成18年(2006年)
  • 平成17年(2005年)
  • 平成16年(2004年)
  • 平成15年(2003年)
  • 平成14年(2002年)
  • 平成13年(2001年)
  • 平成12年(2000年)
  • 平成11年(1999年)
  • 平成10年(1998年)
  • 平成9年(1997年)
  • 平成8年(1996年)
  • 平成7年(1995年)
  • 平成6年(1994年)
  • 平成5年(1993年)
  • 平成4年(1992年)
  • 平成3年(1991年)
  • 平成2年(1990年)
  • 昭和64年/平成1年(1989年)

走行距離を選択してください

  • 不明・分からない
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え