交通事故

自動車の困り事

居眠り運転で事故を起こしたら?眠くなる原因と効果的な7つの防止策

運転中、ふいに眠気が襲ってきた経験はありませんか?もし眠気のままに目を閉じてしまったら、重大事故にもつながりかねません。ここでは、万が一居眠り運転で事故を起こしてしまった際の反則金や違反点数、居眠り運転の原因と対策や防止策について詳しく説明します。
自動車の困り事

どんな事故で何点?事故を起こしたときの点数と処分まとめ

気をつけていても交通事故を起こしてしまうことがあります。こちらでは交通事故を起こしてしまった時の、運転免許に関わる違反点数について詳しく解説しています。人身事故を起こしてしまったら、違反点数はどのくらい加算されるのか、どんな状況であれば一発免許取り消しになる可能性があるのかなどぜひご参照ください。。
自動車の困り事

免許返納の方法や特典など。メリットを最大限活用しよう!

最近、お年寄りが運転する車による事故が多発していることから、「免許返納」という言葉を聞く機会が増えているかと思います。しかし、その言葉自体は有名になりましたが、実際に免許返納を行う方法まではそこまで有名になっていません。そこで、今回は免許返納の方法やそれによる特典などのメリットをご紹介いたします。
廃車のコラム

鹿と車がぶつかった!修理や保険はお得になる方法で乗り切ろう!

都会での車の運転時には起こる事はありませんが、少し山道を運転すると鹿などの野生動物とぶつかってしまう事があるでしょう。それ自体は、頑張っても避けようがない事が多いので仕方ないのですが、たいていの場合は車がかなりの損傷を負う事になります。 そこで、今回はそんな鹿との事故に遭遇した場合の、修理や保険、その場の対処方法などについてご紹介いたします。
廃車手続きの基礎

入院しながら廃車手続きを進める方法。頑張れば一人でも出来る?

車の廃車にされる理由は様々でしょうが、中には入院するほどの交通事故をしてしまい、泣く泣く廃車にされる方もいるでしょう。 ただ、入院中するレベルの怪我で外出も難しい状態となると、普通はその状態で廃車手続きを進めるのは難しいです。 しかし、やりようによっては入院しながらでも、廃車手続きを進める事は可能なのです。 そこで今回は、入院している状態で廃車手続きを行う方法について、ご紹介いたします。
廃車手続きの基礎

事故を起こしてから廃車を行うまでの流れ。最短ルートで処分するために

車を乗っていると、誰しも大きな事故に巻き込まれる可能性があります。もし、そういった事故に巻き込まれて自分の車が大破した場合、早急に廃車を行う必要がありますが、とっさに動けるほど廃車に精通されている人は、そう居ないでしょう。そこで、ここでは事故を起こしてから廃車を行うまでの最短ルートについてご紹介いたします。
自動車の困り事

後部座席でもシートベルトは必須?しないとどうなる?

運転席や助手席に乗車しているときは、シートベルトの着用が義務付けられています。着用していないまま運転すると、1点の減点です。後部座席にもシートベルトはありますが、必ず着用しなければいけないのでしょうか?
自動車の困り事

車の強制保険は何のためにある?加入しないとどうなる?

車を運転する人は、交通事故に備えて保険に入っているでしょう。車の保険は強制保険と任意保険があり、強制保険には必ず加入しなければなりません。強制保険があることで、万が一の交通事故に合ってしまったときでも、最低限の補償を受けられます。もし強制保険の制度がなかったら、交通事故を起こしても、相手方に十分な賠償をできない人が多数出てくるでしょう。ここでは強制保険について詳しく説明していきます。
自動車の困り事

凍結した道路を車で走行するとき注意するべきことは?

凍結した道路での走行は、事故が起きる確率が高くなります。通常と同じように運転すると、自分が加害者になることも…。凍結による事故で人生を台無しにしたくありませんよね? そこで今回は、凍結した道路を車で走行するときの注意点を紹介します。凍結しやすい場所や時間についても載せてありますので、運転時の参考にしてみてください。
はじめての方へ

車の免許が取り消しになる理由とは?再取得についても知っておこう

車の運転免許を持っていても、さまざまな理由で取り消しになることがあります。どのようなことが起きたら免許が取り消されるか、具体的には知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは、車の運転免許が取り消しになる理由や取り消し後に再取得する方法について解説します。いつ何が起こるかわかりませんから、もしものために確認しておきましょう。