投稿日:2012-05-25

車故障した時のレッカーサービスやロードサービス

車故障した時のレッカーサービスやロードサービス
今年もいよいよ梅雨の時期に入りその後は夏になります。夏と言えば自動車の故障が多くなる時期であることはご存じだと思います。カーネクストでは故障車、不動車の無料引取りを行っておりますので、万が一お乗りの自動車にトラブルが発生した場合ご相談ください。全国携帯からでも通話無料のフリーダイヤル0120-301-456。 事前に車の故障を防げるのであれば防ぐべきものだと思いますので、旅行や遠方に遊びに行く場合などは下記を点検されることをお勧めします。 1、タイヤの空気圧(ガソリンスタンドで無料で空気を入れることができます。もし空気圧が少ない状態で高速道路などを走りますとタイヤがパンク、又はバーストしてしまう事があります。) 2、ホイールのボルトが緩んでないかどうか 3、バッテリー残があるかどうか(最近ではガソリンスタンドで無料で点検してもらえるようになりました。是非この夏を乗り切る為に事前に点検されることをお勧めします。) 4、ガソリンが入っているかどうか(基本中の基本ですが、ガス欠にて駐車している車がたまにあります。遠方に行くときや高速道路を使う時は次のガソリンスタンドがどこにあるのか分からないことが多いと思いますので事前に給油しておくのがベストです。) その他、点検事項や確認事項はたくさんありますが、上記の4項目は最低限点検しておきたいことだと思います。折角の娯楽を有意義に過ごして頂きたいと思います。 もし、万が一トラブルが起きてしまった時はカーネクスト(0120-301-456)へお問合せ下さい。レッカーサービスにて廃車手続きまで一貫して承ります。また、近くの修理工場へお車を持って行って後日に修理して引き続きお乗りになられる場合は、JAFやご加入の自動車保険会社へ連絡をしてロードサービスを行ってもらうことができます。当然、会員制となっておりますので事前にサービス内容をご確認されておくことをお勧めします。

最新ブログ

10件目 / 全70件