自動車の困り事

車の任意保険は加入したほうがいい?安く抑えるには?

毎年支払わなければいけない任意保険料は、車の維持費の中でも負担に感じる1つです。特に若かったり、車の運転を始めたばかりだったりすると高額になります。それでも任意保険には加入したほうが良いのでしょうか。
自動車の困り事

車の強制保険は何のためにある?加入しないとどうなる?

車を運転する人は、交通事故に備えて保険に入っているでしょう。車の保険は強制保険と任意保険があり、強制保険には必ず加入しなければなりません。強制保険があることで、万が一の交通事故に合ってしまったときでも、最低限の補償を受けられます。もし強制保険の制度がなかったら、交通事故を起こしても、相手方に十分な賠償をできない人が多数出てくるでしょう。ここでは強制保険について詳しく説明していきます。
自動車の困り事

車から警告音が!セキュリティアラームの仕組みや音の止め方を解説

車から急に聞き慣れない警告音が鳴ると、焦ってしまうものです。車の警告音として有名なのはセキュリティアラームの音ですが、どのようなケースで鳴ってしまうのでしょうか。また、どうすれば警告音を止められるのでしょうか。ここでは、警告音を発するセキュリティアラームについて解説します。万が一警告音が鳴ってしまっても落ち着いて対処できるよう、知識を身につけておきましょう。
自動車の困り事

車をプレゼントする方法で考えるべき贈与税

子どもが免許を取ったお祝いに車をプレゼントしたい。息子夫婦に子どもが生まれたので、大きな車に買い変えてあげたい。など、人生の節目に車をプレゼントしたいと思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、この時に気をつけなければいけないのが、贈与税です。車や高価な宝石、マンションなどをプレゼントすると、送られた側に贈与税を支払う義務が発生するのです。 今回は、車を贈る際に考えないといけない贈与税についてご説明し、送られた側に負担のないようかしこくプレゼントする方法をお教えいたします。
自動車の困り事

車のバッテリーの充電時間はどれくらい?

車のバッテリーは、エンジンをスタートさせたり、ライトやカーステレオ、エアコンなどの電装品を動かしたりするのに必要です。万が一、上がってしまったときは、どれくらい充電すればいいのでしょうか。今回は車のバッテリーの充電時間についてお話します。
自動車の困り事

車のシートを洗浄したい!業者に頼む場合と自分で洗浄する場合を解説

車のシートが汚れた場合、洗浄して綺麗にする必要があります。とはいえ、自分でシートを洗浄した経験がなければ、必要な道具や手順もわかりません。業者に頼む方法もありますが、その場合もメリットとデメリットをきちんと把握しておく必要があります。ここでは、車のシートを洗浄する場合に取れる2つの方法について解説。自力で洗浄する際の手順についても説明しているため、チェックしてみてください。
自動車の困り事

車のオプションはどれを付ければいい?社外品でもいいの?

新車を購入するために商談を進めていると、セールスマンからオプションを勧められます。付けると便利だったり、見映えが良くなったりしますが、際限なく追加すると予算オーバーになるため迷うところです。どれを付ければいいのでしょうか。
廃車のコラム

未成年だけど車を廃車にしたい!手続きはどうすればいい?

車の免許は18歳から取得できるため、未成年でも車を持っている人はいるでしょう。免許取得と同時に親御さんに車を買ってもらう人も多いです。しかし成人する前に車が故障するなどして、廃車にせざるを得ない状況になることもあります。未成年の場合には成人と違って、自らの意思だけで廃車手続きを行うことができません。そのため成人の場合と手続きが異なります。では未成年が車を廃車にしたいときにどうすればいいのか見ていきましょう。
自動車の困り事

車のギアの仕組みと正しい使い方とは?故障した時の対処法もご紹介

車に乗っていると、必ずするのがギアチェンジ。オートマ車の場合には、「D」や「P」などのギアに入れて、発進や停車します。マニュアル車の場合は、1速、2速と、速度が上がるにつれて、ギアチェンジをしていく必要があります。 でもギアチェンジや、ギアの仕組みについて習ったのは、教習所での授業なので忘れてしまった方も多いでしょう。この記事では、車のギアの仕組みや正しい使い方、また故障した時の対処法についても解説していきます。
自動車の困り事

車のオイルランプが点灯してしまった!その対処法とは

車のインストルメントパネルに、ランプのマークの警告灯が点灯していることに気づいたら焦るのではないでしょうか。 このランプのマークの警告灯は、オイルランプと言うもので、エンジンオイルやその周辺のパーツに異常が出た際に点灯します。そのまま運転を続けていると、危険を伴い車が故障する可能性もあるので注意しなければなりません。では、一体どんな原因でオイルランプが灯るのでしょうか、どのような対処をすれば良いのか、解説していきます。