カーネクストのコラム | 廃車買取カーネクスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/08/25

霊柩車の豆知識

亡くなった人を厳かにお送りする霊柩車。人間であれば誰もがいつかは死を迎え、お世話になるであろう「最期の乗り物」について、少し解説してみたいと思います。

「宮型」は昭和のスタンダード


霊柩車と聞くと、真っ先に思い浮かべるのは、車の後部が神社の神殿や神輿のようなデザインとなっているタイプです。これは、「宮型霊柩車」と呼ばれるものです。宮型霊柩車には、大柄な米国車(リンカーンやキャデラックなど)や国産大型車(クラウンなど)をベースとし、様々な「改造」が施されています。とりわけ、熟練の職人による金細工や木工細工、彫刻、金箔装飾をはじめ、素材として白木や黒檀を贅沢に使用し、地域によっては漆塗りを施したものもあります。これは、かつての日本における葬儀の風習であった野辺送り(棺を納めた神輿を遺族や知人らが担いで墓まで寄り添う慣わし)の神輿を自動車に置き換えたものとされ、自動車による葬送は昭和時代における葬儀のスタンダードとなりました。特に宮型霊柩車は、戦中戦後を健気に生き抜き、高度成長期を支えた故人に対し、最期ぐらいは立派な葬儀でこれまでの労をねぎらってあげたいという遺族の願いにより、かつては利用希望が多かったといわれています。


「洋型」はオールマイティ


一方、宮型霊柩車のほかに、「洋型霊柩車」もあります。これは、米国の大型霊柩車にみられる、ステーションワゴン風のスタイルを取り入れたもので、宮型霊柩車の神輿のような大掛かりな装飾はなく、とてもシンプルな印象です。現在では、米国車のみならず、国産車でもさまざまなベース車両が使われており、中にはプリウスをベースに車体をリムジンのように延長改造した「ハイブリッド霊柩車」まで登場しています。


「宮型」は減少傾向


宮型霊柩車は、昭和時代における葬儀のスタンダードとして重用されましたが、現在では洋型霊柩車のほうが宮型霊柩車よりも多く使われるようになっています。その理由はいくつかあります。まず宮型霊柩車の場合は、その見た目ゆえに、仏式や神道式の葬儀に限定されますが、洋型霊柩車であれば、仏式や神道式はもとより、キリスト教式や無宗教の葬儀、そして最近増えている家族葬にもオールマイティに対応できます。また、葬儀場や火葬場周辺の道路は、葬儀関係の車が頻繁に通りますが、不吉というイメージで見られる場合もあり、外観上どうしても目立ってしまう宮型霊柩車の通行を、住民運動によって止めさせた事例まであります。そして、費用の問題もあります。宮型霊柩車は、熟練した職人による手作業ゆえ、洋型に比べると初期投資が高いうえに、装飾物が痛みやすいことから、メンテナンス費用も高くつきます。さらに法的な事情もあります。宮型霊柩車は道路交通法の外部突起物規制のクリアが困難なため、今後どんどん姿を消していくとみられています。
今回は、霊柩車の話題を取り上げてみました。できることなら「宮型」にも「洋型」にも乗りたくないのが本音ですが、いつかはお世話になる霊柩車。豆知識として知っておくとよいでしょう。



廃車・事故車買取りのカーネクストについて

どんな車も0円以上で買取保証!

突発的に事故した車、動かない車もカーネクストでは全国対応で引取りに対応しています。
レッカー引取りも無料サービスで諸手続きに関しても全て無料です。追加費用は一切ありません。

廃車・買取のお役立ちコンテンツ

廃車の専門家による知恵袋、愛車を廃車にする場合に必要となってくる書類例とサンプルなど、
廃車に関するお役立ちコンテンツを提供しております。

はじめての方へ
廃車の流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

ご売却時の必要書類をチェック
廃車手続き

廃車手続きに関するポイントをご紹介!無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話またはメールフォームよりお申込みください。
査定、レッカー車の手配、廃車手続き書類の代行など、廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

廃車の疑問を解決!
みんなの知恵袋

自動車の廃車は頻繁にするものではありません。それが故に「廃車にするにはどうするのか良くわからない」など不安をお持ちの方も多いと思います。 カーネクストでは不安を少しでも解決できる様、良くある質問を知恵袋としてまとめました。日々更新されます。

廃車の疑問を解決!
よくあるご質問

全国のお客様より廃車手続きや引き取りや還付金に関するお問合せを多数いただきます。その中から、よくあるご質問としてまとめさせて頂きましたのでご覧ください。尚、カーネクストは年中無休365日体制でプロのコールセンタースタッフによる廃車サポートをさせて頂いておりますので、お気軽にお問合せください。

10万km超の過走行車・10年前の車・事故車・動かない車、どんな車でも0円以上買取保証!レッカー代・書類代行も無料で承ります!カーネクストに無料査定を依頼する

10万km超の多走行車 10年以上前の車!

矢印

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須
任意
任意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様について

必須
必須
任意

  • ステップ1メーカー
  • ステップ2車種
  • 任意年式
  • 任意走行距離

国産車

  • トヨタ
  • 日産
  • スズキ
  • ダイハツ
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • 三菱
  • いすゞ
  • 日野
  • レクサス
  • 三菱ふそう
  • 光岡

輸入車

  • メルセデス・ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ
  • MINI
  • ボルボ
  • UDトラックス
  • ジープ
  • プジョー
  • ルノー
  • ポルシェ
  • フィアット
  • スマート
  • ランドローバー
  • シトロエン
  • ジャガー
  • アバルト
  • アルファロメオ
  • マセラティ
  • シボレー
  • フェラーリ
  • キャデラック
  • フォード
  • ランボルギーニ
  • ベントレー
  • ダッジ
  • アストンマーチン
  • ロールス・ロイス
  • アルピナ
  • クライスラー
  • ロータス
  • ヒュンダイ
  • GMC
  • ローバー
  • ランチア
  • MG
  • ポンティアック
  • ビュイック
  • サーブ
  • ハマー
  • オペル
  • リンカーン
  • サターン
  • AMG
  • デイムラー
  • マーキュリー
  • その他・不明

年式を選択してください。

  • もっと古い・分からない
  • 令和2年(2020年)
  • 平成31年/令和1年(2019年)
  • 平成30年(2018年)
  • 平成29年(2017年)
  • 平成28年(2016年)
  • 平成27年(2015年)
  • 平成26年(2014年)
  • 平成25年(2013年)
  • 平成24年(2012年)
  • 平成23年(2011年)
  • 平成22年(2010年)
  • 平成21年(2009年)
  • 平成20年(2008年)
  • 平成19年(2007年)
  • 平成18年(2006年)
  • 平成17年(2005年)
  • 平成16年(2004年)
  • 平成15年(2003年)
  • 平成14年(2002年)
  • 平成13年(2001年)
  • 平成12年(2000年)
  • 平成11年(1999年)
  • 平成10年(1998年)
  • 平成9年(1997年)
  • 平成8年(1996年)
  • 平成7年(1995年)
  • 平成6年(1994年)
  • 平成5年(1993年)
  • 平成4年(1992年)
  • 平成3年(1991年)
  • 平成2年(1990年)

走行距離を選択してください

  • 不明・分からない
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え

youtubeで動画公開中!

手続き状況確認

契約内容ご確認書に記載されている16桁のお問合せ番号をご入力下さい。

虫眼鏡

月割りで返金! 買取金額とは別に廃車をすると還付金が受け取れます 今すぐ無料査定!

PAGE TOP