秋田県の実績情報 | 秋田県の廃車はカーネクスト

ページコード: 814800

秋田県の廃車ご利用実績NO.1

秋田県ご利用実績NO.1!その理由

こちらの金額で買い取りました

トヨタ ヴィッツ画像

トヨタヴィッツ

買取金額
6,000
年 式
H14/2002
走行距離
90,000km
対応地域
横手市
担当者の一言
事故によりボンネットに大きなへこみあり、エンジン始動も不安定でしたが、車検の残りがあったため、この価格で買い取りました。
トヨタ bB画像

トヨタbB

買取金額
7,000
年 式
H12/2000
走行距離
150,000km
対応地域
大館市
担当者の一言
マフラー破損、年式が古く走行距離も多いですが、車検の残りがあったため、この価格で買い取りました。
日産 エルグランド画像

日産エルグランド

買取金額
32,000
年 式
H15/2003
走行距離
190,000km
対応地域
秋田市
担当者の一言
セルモーター故障によりエンジンがかからず走行不能ですが、車検の残りが長かったためこの価格で買い取りました。

秋田県の廃車の走行距離の平均は 133,860kmでした。 廃車の際に持ち込まれる車の登録年数も 14年6か月程度の取り扱いが多い傾向にあるデータが残っております。
秋田県で廃車に至る理由として 車体に異常はないが年式が古いこと、錆があること、乗り換え検討の方が大半いることなどが主な原因として当社にご依頼されております。
またカーネクストが 秋田県で廃車として多く取り扱った車種は 普通乗用車の割合が高く廃車される車種傾向に偏りはない、四輪駆動車の割合は55%程度とお住まいの環境によって、車種・車体形状に変化があり、立地や利便性などで各都道府県で求められている車の特徴が見受けられます。

競合他社と比較してみました

カーネクストの買取は万人向け!

低年式・多走行・不動車・事故車も買取ります。カーネクストでは海外輸出販売の直売ルートを保有しておりますので、廃車となるような低年式・多走行車も買い取ることができます。また大きな傷やへこみがある車であっても、需要がある車種であれば高値がつく可能性があります。できる限りお客様に買取金額で還元が出来るように、自社で整備工場を保有することで本来かかるコストを買取金額に上乗せしているのもカーネクストの強みです!査定だけでもお待ちしておりますので、0120-301-456までお電話ください。もちろん査定にお金はかかりませんので、お気軽にお問い合わせください。

お手軽!かんたん4ステップ

秋田県のお客様の声

満足度

地 域山本郡八峰町

理 由乗り換えを予定しているため

他の会社よりも買取価格が高かったのでこちらにお願いしました。面倒な廃車手続きも無料でやってもらえてよかったです。次回もお願いしたいと思います。ありがとうございました。

満足度

地 域南秋田郡五城目町

理 由車検満了日がきた(近い)為

電話だけのやり取りなので最初は不安だったけど、オペレーターさんが分からないことをひとつひとつ説明してくれたので安心できました。

満足度

地 域仙北郡美郷町

理 由故障した(しそうな)為

ホームページの印象が良かったので電話してみましたが、オペレーターの対応が丁寧でわかりやすかったです。仕事の都合で時間を合わせるために休みを取ったりと思っていましたが、時間を融通してもらえて休まずにすみました。インターネットで見積もりができるのも便利でした。

秋田県の対応地域

秋田市

能代市

横手市

大館市

男鹿市

湯沢市

鹿角市

由利本荘市

潟上市

大仙市

北秋田市

にかほ市

仙北市

小坂町

上小阿仁村

藤里町

三種町

八峰町

五城目町

八郎潟町

井川町

大潟村

美郷町

羽後町

東成瀬村

秋田県の運輸支局・軽自動車協会

■運輸支局

秋田運輸支局

■軽自動車検査協会

秋田事務所

秋田県の交通事情

秋田県の地域ではバスや電車の本数がとても少ない地域があり、生活をするに車はかかせません。秋田県は11月の終わりから3月頃まで雪の季節が続きますが、路面が鏡のようにツルツルになっているミラーバーンや日中気温が上昇して一旦溶けた雪が、夜になって再び凍るとできるアイスバーンなど冬をはじめとして秋田県では自動車の運転に気を付けなければならないことが多いです。ですが、自転車やバイクではまともに運転できず、車でないと移動もままならない冬の時期がある割には、秋田県は東北地方の他の都道府県と比べて、自動車の保有台数が一番少ないです。
自動車検査登録情報協会の出典平成30年1月末現在)によると、秋田県の自動車保有台数は59万6565台で、これは全国の総数で比較すると47都道府県中38位と下から数える順位になります。特別珍しく感じないかもしれませんが、車が必要な時期がある秋田県において東北の他の県と比べてこの数字は一線を画しています。
これには理由がいくつかありますが、秋田県の総人口が減少傾向にあることと、所得が少ないことが大きく関わっていると思われます。詳しいことは一般財団法人秋田経済研究所に記載されていますが、秋田県における新車の販売台数が低迷の一途をたどっているのです。また、秋田県に住む方の自動車の使用期間の長期化によって、廃車される自動車の数自体も減少しています。
廃車とは車籍を抹消し、自動車を廃棄することを指します。自動車というものは、全く乗らなかったとしても毎年税金がかかってしまいます。だから、乗る予定の無い車があるのであれば、廃車にしてしまわないと余計な税金を払い続ける事になります。秋田県で廃車をするときは、秋田県内にある唯一の秋田運輸支局で手続きを行います。
ですが、秋田運輸支局は平日しか空いておらず、かなり混んでいます。手続きに必要な書類も多く、間違えていてやり直しになる方もいます。
自分で手続きをするのはめんどくさいし、時間もない。間違えないで手続きできる自信がない。こういった方はぜひカーネクストをご利用ください。カーネクストなら書類や申請の手続き、自動車の引取りなどをすべて無料で代行いたします。さらにお客様のお車にお値段の付く場合があります。
自宅にいるだけで廃車手続きが完了するカーネクストをぜひご利用ください。

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒でカンタン!
愛車の価格を今すぐチェック!!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須メーカー
必須車種名
任意走行距離

お客様について

必須お名前
必須電話番号
任意都道府県
GO!
車のタイプで探す
メーカーで探す
日本車の廃車買取実績

アメリカ車の廃車買取実績

ドイツ車の廃車買取実績

その他の輸入車の廃車買取実績

全国展開のカーネクストは、トップクラスの買取価格に加え、お申込から、お引取サービス、その後の廃車手続き代行サービスを完全無料化し、365日の専門スタッフによるカスタマーサポートを行う等、業界屈指のサービスを提供しております。

廃車買取の秘訣は独自販路によるものです。日本で買い取った自動車は、海外へ輸出、パーツとしての再利用、鉄資源としての再利用などあらゆる方法でリサイクルされます。カーネクストにお申込頂いた自動車は100%近いリサイクルを達成しています。それは、自動車リサイクル事業を通じて、当社が地球環境に貢献をすべく全国に自動車関連企業のネットワークを持ち、実現しているものです。
また、自動車の輸出も年々市場規模が拡大しており、横浜、名古屋、大阪、神戸、苅田などの港からアフリカやミャンマーへRo-Ro船と呼ばれる一台ずつ積みの方法で出荷されています。一昔前の海外へ出荷される日本車はハイエースやパジェロなどのワゴンタイプの自動車やディーゼルタイプの自動車が主流でしたが、最近ではスポーツカーや小型車やセダン車まで、あらゆる自動車が海外へ輸出されるようになりました。
これにより、国内で需要のないような車種も海外での需要があることで買取りできる体制が整っているのです。

安心面においても、配達業界では今や当たり前となった、進捗状況をオンライン上で確認できるシステムを導入しており、廃車手続きの進捗状況やご入金の進捗状況がいつでも確認していただけることで安心してお手放ししていただける環境を整えております。さらに専門スタッフによる365日のカスタマーサポートによりどんなご要望も対応できるよう努めております。

当社は、独自で培ったノウハウを生かし、お客様へ最大限の還元をしてまいります。
廃車はカーネクストにお任せ頂き、次のカーライフも楽しんで頂けるサービスを提供いたします。