岡山県の実績情報 | 岡山県の廃車はカーネクスト

ページコード: 814800

岡山県の廃車ご利用実績NO.1

岡山県ご利用実績NO.1!その理由

こちらの金額で買い取りました

スズキ ワゴンR画像

スズキワゴンR

買取金額
5,000
年 式
H13/2001
走行距離
170,000km
対応地域
久米郡美咲町
担当者の一言
不動車でしたので、レッカー車で引取りさせていただきました。色々とご協力いただき、ありがとうございました。
ダイハツ ミラジーノ画像

ダイハツミラジーノ

買取金額
14,000
年 式
H12/2000
走行距離
120,000km
対応地域
玉野市
担当者の一言
エンジンの状態が良くなかったので、こちらの買取金額で引取りさせていただきました。
トヨタ ヴィッツ画像

トヨタヴィッツ

買取金額
6,000
年 式
H11/1999
走行距離
139,500km
対応地域
岡山市中区
担当者の一言
走行距離がかなり走っていたのにくらべ、車の状態がとても綺麗でした。

岡山県の廃車の走行距離の平均は 130,540kmでした。 廃車の際に持ち込まれる車の登録年数も 15年8か月程度の取り扱いが多い傾向にあるデータが残っております。
岡山県で廃車に至る理由として オイル漏れ、事故、オーバーヒート、車検切れなどが主な原因として当社にご依頼されております。
またカーネクストが 岡山県で廃車として多く取り扱った車種は 軽自動車、コンパクトカー、ミニバンとお住まいの環境によって、車種・車体形状に変化があり、立地や利便性などで各都道府県で求められている車の特徴が見受けられます。

お手軽!かんたん4ステップ

岡山県のお客様の声

満足度

地 域岡山市北区

理 由あまり乗らないから

ネットで検索して見つけました。他社に見積もりを問い合わせしている間待っていただいたり、とても融通が利き、親切な対応でした。買取価格、サービスなども満足できました。

満足度

地 域久米郡久米南町

理 由乗り換えを予定しているため

インターネットで検索したらすぐにでてきた。そまま予約してしまったので少し不安だったが、オペレーターの対応も良く、説明も丁寧だったので安心して手続きできた。お世話になりました。

満足度

地 域英田郡西粟倉村

理 由乗り換えを予定しているため

新車の納車が早まって、できるだけ早く引き取ってもらえれば…と思っていたのですぐに対応してもらえて本当にたすかりました!ありがとうございました!

岡山県の対応地域

岡山市北区

岡山市中区

岡山市東区

岡山市南区

倉敷市

津山市

玉野市

笠岡市

井原市

総社市

高梁市

新見市

備前市

瀬戸内市

赤磐市

真庭市

美作市

浅口市

和気町

早島町

里庄町

矢掛町

新庄村

鏡野町

勝央町

奈義町

西粟倉村

久米南町

美咲町

吉備中央町

岡山県の運輸支局・軽自動車協会

■運輸支局

岡山運輸支局

■軽自動車検査協会

岡山事務所

岡山県の交通事情

岡山県は3本の一級河川が流れていることが特徴で、県内源流には中国山地の山岳地帯がそびえていることでも有名です。中国山地付近では冬の時期に積雪に見舞われることと、岡山県内では高山帯や低山帯があちこちにあることからも日常生活での移動に車を使用している人は多いです。
平野がみられる低地では主に「軽セミトールワゴン」や「軽トールワゴン」といった軽自動車がよく乗られているようです。軽自動車の特徴としてはボディがコンパクトサイズのため、狭い路地でのすれ違いやUターンはストレスなくできる利点があります。また、車重が軽く軽快な走りができ、室内空間についても最近の軽自動車は限られたスペースを最大限に活用できる作りをしているため、多くの人から支持を受けています。実際に軽自動車の新車販売台数を見てみても日本内で40%は占めているようで、いかに軽自動車人気が高いかがうかがえます。
また、軽自動車は中古車でも人気が高いため、業者に買い取ってもらう際に他のタイプの車よりも良い値が付く場合があります。もちろん、新車価格が高いグレード、高年式、低走行車ほど買取相場が高くなっていることが目につきます。車種によっても数十万円も変わってくるケースもあります。
上記とうってかわって10年以上乗られていたり、走行距離も10万km以上走行している車の場合は中古車として買い取ってもらえる確率はグーンと下がります。新車価格が高かったグレードや人気の車種であっても年数が経ってしまうと、修理費が高くついてしまうことや運転面での安全性を考えると、業者にとっても買い取りづらい車となってしまいます。
もし中古車として買い取ってもらえない場合で修理もしない場合、廃車することになりますが、岡山県では岡山運輸支局という場所で廃車の手続きをすることになります。普通車を廃車する場合には車検証やリサイクル券、実印や身分証明書などが必要となってきます。ちなみに軽自動車を廃車する場合は必要な書類が普通車よりも少なく、実印なども必要なくなります。
必要な書類を揃えたら、岡山運輸支局に手続きをしに行くわけですが、運輸支局は土日はお休みのため平日にしか手続きできません。そのため、多忙の方にとってはわざわざお仕事を休んで手続きしに行かなければならず、手間がかかります。
多忙のお客様に代わりまして廃車手続きを承っているのが、廃車を専門に取り扱っているカーネクストでございます。弊社では廃車手続きを最初から最後まで代行しておりますので、お客様が運輸支局に足を運ぶ必要は一切ありません。そのうえで廃車手続きにかかる手数料を支払うことなく廃車を完了することができます。自宅にいるだけで廃車できるカーネクストの廃車サービスをぜひご利用ください。

【無料スピード査定】買取価格をチェック!

20秒でカンタン!
愛車の価格を今すぐチェック!!

20秒カンタン入力!

ご利用の愛車について

必須メーカー
必須車種名
任意走行距離

お客様について

必須お名前
必須電話番号
任意都道府県
GO!
車のタイプで探す
メーカーで探す
日本車の廃車買取実績

アメリカ車の廃車買取実績

ドイツ車の廃車買取実績

その他の輸入車の廃車買取実績

全国展開のカーネクストは、トップクラスの買取価格に加え、お申込から、お引取サービス、その後の廃車手続き代行サービスを完全無料化し、365日の専門スタッフによるカスタマーサポートを行う等、業界屈指のサービスを提供しております。

廃車買取の秘訣は独自販路によるものです。日本で買い取った自動車は、海外へ輸出、パーツとしての再利用、鉄資源としての再利用などあらゆる方法でリサイクルされます。カーネクストにお申込頂いた自動車は100%近いリサイクルを達成しています。それは、自動車リサイクル事業を通じて、当社が地球環境に貢献をすべく全国に自動車関連企業のネットワークを持ち、実現しているものです。
また、自動車の輸出も年々市場規模が拡大しており、横浜、名古屋、大阪、神戸、苅田などの港からアフリカやミャンマーへRo-Ro船と呼ばれる一台ずつ積みの方法で出荷されています。一昔前の海外へ出荷される日本車はハイエースやパジェロなどのワゴンタイプの自動車やディーゼルタイプの自動車が主流でしたが、最近ではスポーツカーや小型車やセダン車まで、あらゆる自動車が海外へ輸出されるようになりました。
これにより、国内で需要のないような車種も海外での需要があることで買取りできる体制が整っているのです。

安心面においても、配達業界では今や当たり前となった、進捗状況をオンライン上で確認できるシステムを導入しており、廃車手続きの進捗状況やご入金の進捗状況がいつでも確認していただけることで安心してお手放ししていただける環境を整えております。さらに専門スタッフによる365日のカスタマーサポートによりどんなご要望も対応できるよう努めております。

当社は、独自で培ったノウハウを生かし、お客様へ最大限の還元をしてまいります。
廃車はカーネクストにお任せ頂き、次のカーライフも楽しんで頂けるサービスを提供いたします。