通話無料 日本全国対応 営業時間8:00~22:00 0120-997-842

今すぐ電話で無料査定

「京都府」の廃車買取・事故車買取なら廃車買取専門のカーネクストへ

「京都府」の廃車買取・事故車買取なら廃車買取専門のカーネクストへ

10年前のクルマ、車検切れ、10万キロ走行、事故車 どこでもレッカー代無料 手続き代行費用無料 47都道府県対応 お電話のみで査定完了

中古車買取サービス満足度第1位

カンタン20秒無料査定!

必 須
任 意
任 意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

必 須
必 須
任 意
中古買取サービス総合満足度NO1

京都府で廃車買取カーネクストが選ばれる理由

京都府で廃車買取カーネクストが選ばれる3つの理由をご紹介します。

どんな車も原則0円以上買取保証

カーネクストでは、中古車として販売できない車でもパーツや鉄資源としてリサイクルできる販路を持っているため、年式が古い車や走行距離が長い車、事故車、不動車、水没車など、どんな状態の車も0円以上で買い取ることができます。

廃車手続き無料

カーネクストでは、運輸支局や軽自動車検査協会にて行う廃車手続きも全て無料で代行させていただきます。手続きに必要な書類もお客様のご状況に応じてご案内させていただくため、安心してお任せいただくことができます。

還付金が受け取れる

カーネクストでは、自賠責保険の返戻金や自動車重量税の還付金を考慮し、買取価格を算出しています。また、自動車税の還付金については都道府県税事務所から直接お受け取りいただけるように手続きをさせていただきます。

京都府にある競合他社と比較!

廃車買取カーネクストと京都府にある競合他社のサービス内容には、どのような違いがあるのかを項目別にご紹介します。

廃車買取競合他社と比較

廃車買取カーネクストでは、低年式車や多走行車、不動車、事故車など、どんな車でも買取いたします。実車査定はなく電話一本で査定が完結するため、忙しい方でもお気軽にご利用いただけます。また、引取から廃車手続きまで、廃車にかかる費用をお客様にご負担していただくことはありません。ご不明な点は廃車買取カーネクストまでお問い合わせください。

京都府の廃車買取実績

廃車買取カーネクストが京都府で買い取らせていただいたお車の詳細情報を掲載しています。

京都府内の廃車買取対応地域

廃車買取の流れ

廃車買取カーネクストでは、お客様に手間なくご利用いただけるよう、査定のお申し込みから買取代金のお振込みまで4つのステップで廃車買取を行っています。

京都府の廃車買取でよくあるご質問

京都府の廃車買取でよくあるご質問とその回答をご紹介します。

京都府で廃車買取カーネクストをご利用いただいたお客様の声

京都府で廃車買取カーネクストをご利用いただいたお客様の声をご紹介します。

お客様の声イメージ
車の引取場所
相楽郡和束町
売却を決めた理由
車検満了日がきた(近い)為
ご利用いただいた感想
今回もお世話になりました。迅速で丁寧に対応してもらって満足です。通常の引取より早い引取りの希望にも対応してくれてありがとうございました。また車を処分することがあったらお願いしたいと思います。前回利用した人キャンペーンなどがあったのが良かったです。
お客様の声イメージ
車の引取場所
相楽郡精華町
売却を決めた理由
故障した(しそうな)為
ご利用いただいた感想
迅速な対応でとても良かったと思います。 廃車にかかる費用も無料で、面倒な手続きもしてもらえて、大変助かりました。ありがとうございました。また次回も利用しようと思います。
お客様の声イメージ
車の引取場所
南丹市
売却を決めた理由
乗り換えを予定している為
ご利用いただいた感想
はじめての利用で、廃車のこともよくわかっていませんでしたが、丁寧に説明していただけたので安心してお願いできました。書類を送るだけで無料で手続きをしてもらえて、とても簡単に廃車にすることができました。お世話になりました。
お客様の声イメージ
車の引取場所
京田辺市
売却を決めた理由
事故した為
ご利用いただいた感想
オペレーターの対応も良く、予想以上に高く買い取ってもらえました。廃車手続きの代行やレッカー費用も無料で大変よかったです。またお願いしたいと思います。ありがとうございました。

京都府で廃車して私に起こったイイ事!

京都府では、京都市内でのマイカー利用による自動車渋滞の対策として【歩くまち・京都】の活動を行っています。具体的な活動として、マイカーを利用せずに移動する手段の充実化が進んでおり、観光で来られる方へと公共交通機関の利用を促進するために観光に便利な電車・バスの一日乗車券などを販売しています。
京都市内は地元に住む方も渋滞が厳しいため、車の利用から自転車通勤へ切り替えたという方も多いようです。今回は所有していた普通乗用車を廃車し、通勤を電車と自転車に切り替えたという経験談をもとに、廃車したことで経験した良かったことをご紹介します。

通勤用の車を廃車したことで維持費をコストカット

もともと京都市内への通勤で車を利用していたが、観光客が増えるお花見や紅葉シーズンなどで帰宅の運転だけで疲れてしまうほどの渋滞があり、最寄り駅まで電車と駅から自転車に通勤の足を切り替えることにしました。マンションの駐車場代や、車の保険料などが浮いてお得になりました。

スズキ スイフト H19年式 廃車
自動車税 年額 34,500円 0円
年間の自賠責保険料 15,520円 0円
京都市内の月極駐車場 年間の平均費用 204,000円 0円

※横スクロールできます。

矢印

年間でコストカットできた総額およそ254,000円

スタッフから一言

渋滞によって時間を大きく割いてしまうしまうことで、効率が悪くなり損をしてしまっている方も多いのではないでしょうか。
特に京都など観光の方も多く、滋賀や大阪から来られる事業用車の乗り入れも多い地域では、どの時間帯も渋滞になる可能性があります。公共交通機関も充実していますので、ご検討いただくこともおすすめです。
また、カーネクストでは通勤でご利用されているコンパクトカーやセダンなどの買取を行っています。廃車することで売却が出来、お得になる可能性も高いので、お気軽にお問い合わせください。合わせください。

京都府の運輸支局・自動車検査登録事務所・軽自動車検査協会

都道府県ごとの運輸支局や自動車検査登録事務所、軽自動車検査協会の詳細情報を掲載しております。

近隣の廃車買取対応地域

京都府の交通事情

多くの人が訪れる観光地として有名な京都府ですが、京都市をはじめとして人で溢れかえっている地域もあり、極めつけに道路の幅が狭かったり、バスやタクシーの台数が多いことからも車を運転する際には他県に比べて気を付ける部分が多いかもしれません。
また、観光地を中心にバスやタクシーの台数が充実しており、電車のアクセスも県内全体へと行き届いているため、京都府に住む方にとって車は必ずしも生活に必要ではないようです。
現に自動車検査登録情報協会の出典によると、京都府の自動車保有台数は約100万台であり総数自体は少ないわけではないのですが、総数を人口100人あたりの保有台数に置き換えると約38.53台となり、京都府内で車に乗っている人は4割にも満たないことを表しています。
車社会と呼ばれるものとは程遠い京都府ですが、お住いの方にとって【廃車】という言葉は馴染みがないかもしれません。廃車とは正確には登録を抹消して、公道を走ることができなくなった車のことを指しますが、分かりやすく言うとお持ちのお車を手放すことです。廃車と聞くとスクラップされるイメージがあるかもしれませんが、必ずしもスクラップされるわけではありません。廃車には2通りあります。
先に述べたようなスクラップにする廃車を永久抹消登録といい、解体せずに一時的に登録を抹消することを一時抹消登録といいます。つまり、一時抹消登録の場合改めて再登録することもできるため、廃車方法によってその後の過程は違ってきます。
お持ちのお車を廃車する場合は京都運輸支局もしくは京都南自動車検査場で廃車の手続きをすることになります。必要な書類には「本人確認書類」、「印鑑証明書」、「実印」、「自動車検査証」、「リサイクル券」、「自賠責保険証明書」、「ナンバープレート」などがあります。上記の書類を持って運輸支局に廃車手続きを行うわけですが、そちらでも「手数料納付書」、「永久抹消登録申請書」、「自動車税・自動車取得税申告書」などに必要なことを書いてすべて提出する必要があります。ここまで読んでいただいて廃車の手続きは思ったよりも複雑そうだと感じた方もいらっしゃるかもしれません。
そのような方にぜひおすすめしたいのがカーネクストの廃車サービスです。弊社ではお客様に必要な書類を集めていただくだけで、それ以後の廃車手続きを代行しております。さらに廃車にかかる費用もすべて弊社にて負担しておりますので、お客様が手続きにおいて発生する金銭は一切ございません。
弊社では廃車するのが初めてのお客様でも廃車の流れを分かりやすく説明するように心がけております。京都府で廃車をお考えの方はぜひカーネクストにご依頼ください。

国産車

輸入車

年式を選択してください。

走行距離を選択してください