SDGs 持続可能な未来への取り組み

通話無料 日本全国対応 営業時間8:00~22:00 0120-997-835

今すぐ電話で無料査定

登録事項等証明書

こちらでは、登録事項等証明書について説明いたします。

廃車書類イメージ

目次

  1. 登録事項等証明書とは

  2. 登録事項等証明書の入手方法

  3. 登録事項等証明書を紛失した場合

登録事項等証明書とは

登録事項等証明書とは、車の登録内容が記載されている書面です。普通車の登録情報を完全に抹消する永久抹消を行った場合、登録事項等証明書は廃車したことを証明する役割を果たします。

登録事項等証明書の種類

登録事項等証明書には次の2種類があり、それぞれ記載されている内容が異なります。

  • 現在登録事項等証明書:現在の車検証の登録内容
  • 詳細登録事項等証明書:新規登録を行ってから現在の登録内容に至るまでの全履歴

登録事項等証明書が必要になる場面

登録事項等証明書は、主に下記のような場面で必要になります。

  • 自賠責保険を解約する場合
  • 任意保険を中断する場合
  • 新しい車の車庫証明を申請する場合
  • 登録識別情報等通知書を紛失した場合

登録事項等証明書の入手方法

登録事項等証明書を入手するには、運輸支局にて交付申請の手続きを行います。

必要書類

登録事項等証明書の交付には、下記の書類が必要になります。

1.2は手続きを行う当日に、運輸支局の窓口にて受け取ります。登録事項等証明書交付申請書には、自動車登録番号と車台番号の下7桁を記入しなければならないため、あらかじめ控えておく必要があります。

交付にかかる費用

登録事項等証明書の種類によって、交付にかかる費用は異なります。

登録事項等証明書を紛失した場合

登録事項等証明書を紛失した場合は、登録事項等証明書の交付申請と同じ手順で、運輸支局にて再発行手続きを行うことができます。ただし、再発行手続きにも自動車登録番号と車台番号の下7桁が必要になるため、永久抹消を行ってから時間が経過している場合は注意が必要です。

関連リンク

トップへ戻る