SDGs 持続可能な未来への取り組み

通話無料 日本全国対応 営業時間8:00~22:00 0120-997-835

今すぐ電話で無料査定

車両番号標未処分理由書

こちらでは、車両番号標未処分理由書について説明いたします。

廃車書類イメージ

目次

  1. 車両番号標未処分理由書とは

  2. 車両番号標未処分理由書が必要な廃車手続き

  3. 車両番号標未処分理由書の入手方法

  4. 車両番号標未処分理由書の書き方

車両番号標未処分理由書とは

車両番号標未処分理由書とは、軽自動車のナンバープレートを紛失した理由を示す書面のことです。ナンバープレートの再発行手続きや廃車手続きを行う際に必要になります。

車両番号標未処分理由書 ※クリックで画像拡大

車両番号標未処分理由書が必要な廃車手続き

廃車手続きに車両番号標未処分理由書が必要となるのは、紛失・盗難などによって軽自動車のナンバープレートを返納できない場合です。

車両番号標未処分理由書の入手方法

車両番号標未処分理由書は軽自動車検査協会のホームページ、または下記からダウンロードが可能です。

ダウンロード

車両番号標未処分理由書の書き方

車両番号標未処分理由書の書き方については、記入例をご参照ください。

記入例はこちら

  1. 車両番号標未処分理由書の作成日を記入
  2. 車検証に記載されている車両番号を記入
  3. 紛失・盗難に遭ったナンバーを選択
  4. 紛失・盗難に遭った場所や状況を記入
  5. 車の使用者の氏名・住所を記入し、認印を押印
  6. 車の所有者の氏名・住所を記入
  7. 代理人が手続きを行う場合は代理人の氏名・住所・電話番号を記入

ナンバープレートが盗難に遭った場合は、現住所管轄の警察署に届け出なくてはなりません。車両番号標未処分理由書に「届出を行った警察署名」「届出年月日」「受理番号」の記入が必要になる場合もあるため、届出を行った際に控えておくようにします。

関連リンク

車の買取金額を調べる

車の買取金額を調べる

必 須
任 意
任 意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

必 須
必 須
任 意
24時間受付中

国産車

輸入車

年式を選択してください。

走行距離を選択してください