スポーツカーは維持費が高い?その理由を徹底解説!

廃車のコラム

ハイブリッドカーやファミリーユースを目的とした車が主流の中、スポーティーな外観とその走りが魅力のスポーツカーは未だ根強い人気を誇っています。

他の車種と比べてスポーツカーの維持費が高い理由はなぜでしょうか。今回はスポーツカーの維持費についてご紹介します。

どんな車でも原則0円以上で買取します!廃車引取費用・手続き手数料は一切無料!

スポーツカーはなんで維持費が高いの?

スポーツカーは普通車に比べてメンテナンスやガソリン代などの維持費が高くなる傾向にあります。またスポーツカーはスピードを出して高度な技術で運転する人が多いため事故を起こしやすく、故障の原因になることも。

そのため廃車になることも多いですが、スポーツカーは高額査定が期待できる車種でもあります。

どんな車種にしろ、車を所有するとお金がかかります。まず必ず必要となるのが自動車税です。自動車税は車を所有している限りは必ず支払わなければいけません。また自賠責保険も加入が義務付けられており、違反すると厳罰の対象になります。

車を所有していると上記以外にもガソリン代をはじめ色々と費用が必要となりますが、他と比べてスポーツカーの維持費が高い要因は次のとおりです。

メンテナンスの回数が増える

ターボエンジンを搭載している車種が多いためエンジンオイルが汚れやすく、メンテナンスの回数が増えます。

エンジンオイルの交換は、車を運転するためには不可欠です。普通車で通常のエンジンの場合、6か月または5,000キロ以内での交換が一般的。

これに対しスポーツカーはターボエンジンを搭載している車種が多いといわれています。ターボエンジンはノーマルエンジンと比べると汚れやすいため、エンジンオイルは3か月または3,000キロ以内の交換が推奨されています。また早い人では2,000キロに満たなくても交換が必要になることもあるようです。

一般的な車に比べ回転数が上がりやすい傾向にある

スポーツカーの魅力の一つに、圧倒的な加速があります。アクセルを踏み込むことで高出力が発生し、回転数も一気に上昇。この回転数が普通車と比べて上がりやすいため、燃費が極端に悪くなる原因に繋がるのです。

タイヤのインチは大きいものが多く、タイヤ代が高くなる傾向にある

スポーツカーのタイヤのインチは大きいものが主流です。インチが大きいとその分料金が高くなるため、タイヤの買い替え時に費用が高くなってしまいます。

燃料はハイオク指定の車が多い

ガソリンにはレギュラーとハイオクがあり、ハイオクはハイパワーで効率の高いエンジンを作るのに適したガソリンです。

スポーツカーはハイオク仕様が多く、ハイオクを入れることで本来の性能を発揮します。しかしハイオクはレギュラーよりも単価が高いため、ガソリン代が高くなるのです。

維持費の高いスポーツカーは廃車になりやすい

走る楽しさやスポーティーな外観が魅力的なスポーツカーですが、維持費が高いだけではなく、実は廃車になりやすいデメリットを持ち合わせています。その理由として次のことが挙げられます。

スピードを出してかなり技術的な運転をする人が多い

スポーツカーの魅力は圧倒的な加速感とそれに伴うスピード感です。アクセルを踏み込んで一気に加速する爽快感は、スポーツカーならではでしょう。さらにスポーツカーは普通車に比べて高度なドライビングテクニックで運転する人が多いため、事故を起こす確率も決して低くありません。

スピードを出して事故を起こした場合、内外の損傷が激しく、廃車になることが濃厚と考えられます。

エンジンに負荷がかかり、故障しやすい

急加速はエンジンにとって負担がかかりやすく、故障の原因になります。ある程度の負荷は設計段階で想定された範囲内であり、それほど大きな問題にはなりません。

しかし加速を楽しむスポーツカーではアクセルを深く踏み込むことが多く、これを繰り返すことでエンジンに過度な負担がかかるため故障しやすくなってしまいます。

長年乗ってボロボロのスポーツカーでも廃車買取業者なら高額査定の可能性もある

上記の理由により廃車になりやすいスポーツカーですが、年式が古くても、長年乗ってボロボロになっても愛車を乗り続ける人は多いでしょう。スポーツカーは味わい深い魅力があり、なかなか手放す決心がつかないかもしれません。しかも年式も古くボロボロの状態では値段もつかないと思われがちです。

しかしスポーツカーは人気が高い車種のため国内外で需要があり、廃車買取業者なら高額査定の可能性が期待できます。社外パーツやグレードによっては、思わぬ高額で買い取ってもらえることもあるのです。

特にマニュアル仕様のスポーツカーは人気が高い反面、市場に出ている数が少ないため高価買取も見込めるかもしれません。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

このように維持費が高く廃車になりやすいスポーツカーですが、意外にも買取査定が高い可能性を秘めているといえるでしょう。

廃車の概念がかわります。無駄を省いた方法教えます。

まとめ

普通車に比べてスポーツカーの維持費が高い理由をご紹介しました。

また維持費が高いだけでなく、車の特性上事故を起こしやすく、長い期間乗り続けることで状態も悪くなりがちなことから廃車になることもあります。

愛車を手放すことをお考えなら、まずはカーネクストへお気軽にご相談ください。

廃車・事故車・不動車など原則0円以上買取!
  • 全国対応の安心サポート
  • レッカー無料
  • 書類代行費用無料

お電話で廃車をご依頼されるお客様は車検証をお手元に置いて、お電話いただけると詳細な買取金額をご提示できますので、ご準備ください。

廃車に関することをお客様のお住まいの地域に分けて、お住まいの地域の運輸局や軽自動車協会の情報も併せて掲載しております。市区町村に絞ったページも紹介しておりますので、ご参考までに下記リンクからご覧下さい。