SDGs 持続可能な未来への取り組み

通話無料 日本全国対応 営業時間8:00~22:00 0120-997-835

今すぐ電話で無料査定

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)

こちらでは、自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)について説明いたします。

廃車書類イメージ

目次

  1. 自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)とは

  2. 自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)が必要な廃車手続き

  3. 自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)の入手方法

  4. 自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)の書き方

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)とは

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)とは、車検証に登録されている情報の変更処理を行うOCR申請書の一種で、正式名称を軽第4号様式の3と言います。

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書) ※クリックで画像拡大

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)が必要な廃車手続き

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)は、軽自動車の登録情報を完全に抹消する解体返納や解体届出の手続きを行う際に必要なります。解体返納については解体返納(軽自動車の廃車手続き)、解体届出については解体届出(軽自動車の廃車手続き)にて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)の入手方法

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)を入手するには、以下の方法があります。

軽自動車検査協会で受け取る

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)は、手続きを行う当日に軽自動車検査協会の窓口にて受け取ることができます。

ダウンロードする

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)は、軽自動車検査協会のホームページからダウンロードが可能です。
ただし、自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)は電子機器にて読み取りを行うため、印刷には注意が必要です。詳しくは 軽自動車検査協会のホームページをご確認ください。

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)の書き方

自動車検査証返納届出書(及び解体届出書)の書き方については、記入例をご参照ください。

記入例はこちら

  1. 解体返納の場合は1、解体届出の場合は2を記入
  2. 重量税の還付がない場合は0を記入
  3. 車両解体時に解体業者から受け取る使用済自動車引取証明書(リサイクル券B券)に記載されているリサイクル券番号を記入
  4. 車検証に記載されている車両番号を記入
  5. 車検証に記載されている車台番号の下7桁を記入
  6. 車の所有者が個人の場合は1、法人の場合は2を記入
  7. 申請者の氏名を記入
  8. 申請者の住所コードを記入(住所コードは自動車登録関係コード検索システムで調べることができます)
  9. 申請者の郵便番号・電話番号を記入
  10. 重量税の還付金を車の所有者本人が受け取る場合は1を記入(代理人が受け取る場合は空欄)
  11. 重量税の還付金の振込先口座情報を記入
  12. 車の所有者の氏名・住所を記入し、認印を押印
  13. 車の使用者の氏名・住所を記入し、認印を押印
  14. 車両解体時に解体業者から報告を受ける解体報告記録日を記入
  15. 手続きを行う日付を記入

※⑥~⑪は重量税の還付がある場合のみ記入

関連リンク

車の買取金額を調べる

車の買取金額を調べる

必 須
任 意
任 意

次へ

お客様の情報が一般に公開されることは一切ありませんので、ご安心ください。

必 須
必 須
任 意
24時間受付中

国産車

輸入車

年式を選択してください。

走行距離を選択してください