SDGs 持続可能な未来への取り組み

通話無料 日本全国対応 営業時間8:00~22:00 0120-301-456

今すぐ電話で無料査定

自動車重量税

こちらでは、自動車重量税について説明いたします。

車のイメージ

目次

  1. 自動車重量税とは

  2. 廃車にする場合の自動車重量税について

  3. 自動車重量税額の一覧

自動車重量税とは

自動車重量税とは、車の重量や用途、経過年数に応じて課せられる税金のことで、国税に分類されます。自動車重量税は1年ごとに課税されますが、新規登録時に次の車検までの3年分を、それ以降は2年ごとの車検時に2年分をまとめて納付します。

エコカー減税

エコカー減税とは、環境性能に優れた低公害車を購入することで、自動車重量税の減税措置を受けられる制度のことです。2019年10月1日から2021年4月30日までの間に低公害車を購入した場合、燃費性能によって自動車重量税が25~100%減税されます。さらに、エコカー減税の期間は2年延長されており、2021 年5月1日から2023年4月30日までの間に新規登録を行った低公害車に対しては、新基準が適用されています。ただし、エコカー減税による自動車重量税の減税は毎年ではなく、新規登録時と次回車検時の2回分にのみ適用されます。

13年を経過した場合の自動車重量税

エコカー減税によって低公害車の自動車重量税が減税される一方で、新規登録から13年以上経過したハイブリッド車以外のガソリン車、LPG車に対しては重課措置が適用され、新規登録から18年以上経過している場合はさらに重課されます。この重課措置は、毎年の自動車重量税に適用されます。

廃車にする場合の自動車重量税について

車検の残存期間が1ヶ月以上ある車の廃車手続きを行った場合、自動車重量税の還付を受けることができます。廃車手続きと同時に自動車重量税の還付申請を行うと、申請を行った翌日から車検証の有効期間満了時までの残存期間分を分割計算した金額が還付されます。ただし、還付を受けるためには車が解体されていることが条件となるため、普通車の場合は永久抹消または解体届出、軽自動車の場合は解体返納または解体届出の手続きを行う必要があります。

自動車重量税額の一覧

自動車重量税の税額は、下記の表のとおりです。

車両重量/区分 3年自家用
エコカー エコカー
(本則税率から軽減)
エコカー外
50%減 25%減 軽減なし
0.5トン以下 免税 3,700円 5,600円 12,300円
~1トン 7,500円 11,200円 24,600円
~1.5トン 11,200円 16,800円 36,900円
~2トン 15,000円 22,500円 49,200円
~2.5トン 18,700円 28,100円 61,500円
~3トン 22,500円 33,700円 73,800円
車両重量/区分 2年自家用
エコカー エコカー
(本則税率から軽減)
エコカー外
50%減 25%減 軽減なし
0.5トン以下 免税 2,500円 3,700円 8,200円
~1トン 5,000円 7,500円 16,400円
~1.5トン 7,500円 11,200円 24,600円
~2トン 10,000円 15,000円 32,800円
~2.5トン 12,500円 18,700円 41,000円
~3トン 15,000円 22,500円 49,200円
車両重量/区分 1年自家用
エコカー エコカー
(本則税率から軽減)
エコカー外
50%減 25%減 軽減なし
0.5トン以下 免税 1,200円 1,800円 2,600円
~1トン 2,500円 3,700円 5,200円
~1.5トン 3,700円 5,600円 7,800円
~2トン 5,000円 7,500円 10,400円
~2.5トン 6,200円 9,300円 13,000円
~3トン 7,500円 11,200円 15,600円

関連リンク

トップへ戻る