改造車を高く売りたい!お店選びや高額査定になるコツを紹介

廃車のコラム

愛情を持ってカスタムした改造車(ドレスアップカー、チューニングカー)を手放さなければならなくなってしまったときに「改造車は売れるの?」と心配になります。

この記事では改造車を売る方法や査定、できるだけ高額査定してもらうためのコツを紹介します。

どんな車でも原則0円以上で買取します!廃車引取費用・手続き手数料は一切無料!

改造車を売りたいけど可能なの?

shutterstock_267756197

改造車も売ることが可能です。お店によっては高額で買い取ってもらえる可能性もあります。

車を売るといったらまず思い浮かべるのが「ディーラー」ではないでしょうか。ですが、ほかにもさまざまな場所で買い取ってもらえます。メリット・デメリットを確認しておきましょう。

ディーラーで改造車を売りたい

車をうりたいと思ったときに一番メジャーな場所はディーラーです。これまで車を買い替えたことがある人なら1度はお世話になったことがあるのではないでしょうか。

ディーラーで売るメリットは車の買い替えのついでに気軽に査定・手続きでき、納車日まで乗れるということです。

しかし、ディーラーで売るときのデメリットは、査定価格が低く見積もられてしまうことです。残念ながら改造車の場合は0円と評価される可能性があります。

改造車はディーラーで取り扱うには需要が少なく、ノーマルに近い車のほうが人気は高いです。

純正パーツが装着されていれば買い取りをしてもらえる可能性はありますが、社外パーツで構成されている場合は、破損したあとの保証といった対応のリスクもあり、買い取りされにくいデメリットがあります。

shutterstock_298063157

買取業者で改造車を売りたい

中古車買取業者のCMをテレビで見たことがある人もいるでしょう。最近ではディーラーで売るのではなく買取業者にお願いする人も増えています。

ほかにもディーラーよりも改造車が売りやすい点として、お店によっては改造車の取り扱いがあることです。改造車を買いたいと思っている人もいますから、販売ルートがある買取業者は改造車を改造車として評価し、査定をしてくれます。

しかし、改造車であることをしっかり評価してくれる買取業者を選ばないと、ディーラーの下取り並みの価格になってしまう可能性があるので注意しましょう。

オークションで改造車を売りたい

個人でも気軽に改造車を売りたいときはネットオークションという方法もあります。オークションサイトを見ると、「こんな車も売れるの?」と発見があるでしょう。

改造車を探している個人が定期的にサイトをチェックしていることも多いので、自分の車の価値をわかってくれる人に売れ、予想よりもまとまったお金になるかもしれません。

デメリットはサイトによっては出品手数料が取られてしまうこと、引き渡しや事務手続きなどの手間がかかってしまうことが挙げられます。

特に名義変更をしておかないと、売ったあとの自動車税の支払いや違反金の支払いの通知が来てしまうので、しっかり手続きしましょう。

違法改造車は売れない

改造車の中には「違法改造車」になってしまう改造方法もあります。

違法改造にならない改造は、車検対応マフラーを装着する、インチアップする、安全なパーツを取り付けるといったものです。

しかし、道路運送車両法の保安基準に適合しない場合は違法改造になります。ブレーキランプなどの灯火の色を変える、タイヤを車体からはみ出させる「ツライチ」、不正マフラー使用、窓ガラスに着色フィルムを貼るといった安全な走行ができなくなる改造はNGです。

ドレスアップカーやチューニングカーを売りたい!改造車の査定

改造車(ドレスアップカー、チューニングカー)を売る場所を確認したところで、どのお店を選べばより高額査定になるでしょうか。

積極的に改造車を買い取りしてくれる業者を探す

まずは改造車を積極的に買い取りしてくれる業者を探しましょう。

最近では買取店の種類も細分化されており、改造車専門の買取業者や、改造車歓迎といったPRをしている買取業者もあります。

ファンの多いカスタマイズがされていれば、それだけ高く売れる可能性が上がるということです。パーツなどはそのままカスタマイズした状態で、まずは相談してみましょう。

純正パーツは高額査定の可能性アリ

改造車にはこだわりのデザインを施した「ドレスアップカー」、走行性能に特化した「チューニングカー」と呼ばれるような車もあります。

どちらも社外パーツをつけたり、オリジナルの改造を加えたりすることもできますが、純正パーツを選ぶと、どのお店でも安定した金額で査定をしてもらいやすくなります。

元々はシンプルなデザインの車でも、自動車メーカー各社で純正パーツを用意しているので新車購入時に装着してもらって納車することも可能です。

また自分でパーツを選ばなくても「〇〇カスタム」といったモデルが登場することもあります。「普通のデザインでは物足りない!」という人にもおすすめです。

パーツは外さないでOK

改造車を売りたいとき、パーツは外したほうが高く買い取ってもらえるのでは?と感じることもあるでしょう。しかし、まずは取り外さずに査定依頼してみましょう。

取り外しに手間やテクニックがいるということもありますが、人気のパーツであればそのままの状態のほうがお店も次の購入者にも喜ばれる可能性があります。

廃車の概念がかわります。無駄を省いた方法教えます。

改造車を高く売りたい!できることは?

shutterstock_445336966

改造車を売りたいときに、できるだけ高く査定してもらうにはどうしたらいいでしょうか。

ポイントを4つ紹介します。

車内、車外を綺麗に。

普段から車内、車外はキレイにお手入れしましょう。定期的な掃除、洗車をすることで乗っているとき快適なのはもちろん、売りたいときに高く買い取ってもらいやすくなります。

特に気をつけたいのが車内の臭い。車の中でタバコを吸う、飲食をする人は要注意です。

タバコは吸ったあとの灰やヤニ汚れを放置することで臭いもしっかりついてしまいます。

車の中で食べ物を食べるときも、食べかすやゴミを放置しておくと臭いの元になります。

こまめに掃除機などで細かい汚れを吸い取る、ゴミは捨てる、消臭剤を置くといったマメなお手入れが必要です。

下手に自分で修理しない方が良い。

ちょっと車がへこんでいる、キズがついているという場合、そのままにして売るのがおすすめです。

小さなへこみやキズを修理しても、査定額が大幅にアップすることは少ないようです。むしろ修理費のほうが高くなってしまう可能性があります。

へこみやキズがあっても気にせずに、まずは査定してもらいましょう。

メンテナンスや車検の書類も提示。

車を査定してもらうときに必要な書類は「車検証」と「自賠責保険証明書」です。実際に売るときは「自動車納税証明書」などが必要になり、これらは最低限必要な書類となります。

査定額のプラスをねらうなら、メンテナンスや車検時の書類も用意しておくといいでしょう。その車がこれまでどのようなメンテナンスや整備を受けたか確認ができると、買い取る側も安心できます。

車検時の点検記録簿や修理時の書類はなくさないように保管しておきましょう。

廃車買取業者という選択

車の買取サービス業者の中には、廃車買取専門の業者もあり、車を「車」として買うのではなく、パーツで買い取ってくれるところもあります。

純正パーツでなかったり、デザインが特殊だったりして、ディーラーでも中古買取業者でもオークションでも値段がつかなかった場合は、廃車買取業者がおすすめです。

廃車専門買取業者は中古車や年式の古い車を車として買い取り、海外に輸出して販売することもあれば、車をパーツごとに買い取りして中古部品、もしくは鉄くずとしてリサイクルすることで収益を得ていることもあります。そのため、どんな改造車であっても査定額がつく可能性が非常に高いです。さらには、煩わしい廃車手続きなども代行しているので、車を移動させたり、運輸局へ行ったりという手間もありません。

どこへ出しても査定額がつかない場合は、廃車専門買取業者がおすすめです。ディーラーや中古車買取業者よりも高い査定額がつくことも十分にあるので、ぜひ検討してみてください。

廃車買取のことなら廃車買取専門業者カーネクストへお問い合わせを!専門のスタッフが丁寧に対応します。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

まとめ

「改造車を高く売りたい!でも、買い取ってもらえるか不安」と思っていた人もいるでしょう。しかし、改造車を高く評価してくれるお店を選ぶことで予想以上に高く買い取ってもらえることがあることがわかりました。

愛車を手放すのは心が痛みますが「こんな車に乗りたかった!」という次のオーナーに出会うためにも、日頃のメンテナンスや買取店選びに力を入れましょう。

この記事で紹介したように、車を売るときは中古車販売業者やディーラーに相談する方法もありますが、廃車買取サービスという手もあります。どこへ持っていっても査定がつかなかった場合は、廃車買取専門のカーネクストで査定をしてみませんか?カーネクストならパーツで買い取りができます。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

廃車・事故車・不動車など原則0円以上買取!
  • 全国対応の安心サポート
  • レッカー無料
  • 書類代行費用無料

お電話で廃車をご依頼されるお客様は車検証をお手元に置いて、お電話いただけると詳細な買取金額をご提示できますので、ご準備ください。

廃車に関することをお客様のお住まいの地域に分けて、お住まいの地域の運輸局や軽自動車協会の情報も併せて掲載しております。市区町村に絞ったページも紹介しておりますので、ご参考までに下記リンクからご覧下さい。