廃車引取のレッカー費用で損をしていませんか?

はじめての方へ

ボロボロの車や車検切れの車を廃車する時の引取となると、費用が高くかかってしまいそうなイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。実は、廃車引取の方法や依頼先によっては無料で引き取りをしてもらうことが可能な場合もあるのです。廃車引取無料の方法を知らず、レッカー会社へ依頼をして損をしてしまうかもという方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

また廃車買取専門の業者なら、廃車手続きの代行費用無料・引取費用無料・廃車買取で買取金額がついて、お得に廃車ができる!そんな方法があります。

どんな状態の車でも本当に高く買ってくれるの?
  • 事故車や不動車、故障車でも高く売れるの?
  • 低年式・過走行車でも高く売れるの?
  • 廃車費用が無料って本当?
  • レッカー費用が無料って本当?

どんな車でも高価買取しております!

お客様の問題はすべて解決!!

お電話で廃車をご依頼されるお客様は車検証をお手元に置いて、お電話いただけると詳細な買取金額をご提示できますので、ご準備ください。

廃車引取の費用が無料

無料で廃車の引き取りができる方法

なぜ廃車引取の費用が無料で対応が出来るのでしょうか。
お得なことは嬉しいけど、理由がわからずに無料は不安になりますよね。実は理由はとてもシンプルなものになっています。カーネクストのように廃車買取を専門に行っている業者では、廃車の引取を行う事で利益を出す事ができる仕組みを持っているから、引取費用が無料サービスにすることが出来ているのです。これは、中古車買取店やディーラーなどの下取りでは実現することは難しいため、廃車買取を専門に行う業者だからこそできるサービスになっています。

中古車買取店では出来ない廃車買取業者のサービス

中古車買取店やディーラーが下取りを行う時に、ボロボロになってしまった車など廃車予定の車を無料で引取ることは難しくなっています。ところが廃車買取業者なら費用を抑えることが可能になります。

中古車買取店には、中古車としての再販ルートを幅広く持っている業者さんが多くなっています。また、自社に板金設備などを保有しているため、走行が出来る車ならすこしの傷やヘコミがあっても自社で整備することを前提にマイナス査定があまりつかないということもあります。
ただし、それは中古車としての再販が見込める前提での買取が多く、廃車するしかない状態の車など事故車や車検が切れて放置された不動車など中古車への回復が難しい車は、修理が高額になったり走行が出来る状態にならないため、利益を出すことが出来ないのです。

廃車買取を専門に行うカーネクストのような業者は、事故などで損傷の大きい車や、放置車両など足回りが錆びついてしまった車などもパーツ毎に再利用を行い、売却をすることが出来る販路をもっていたりとリサイクルをして再販し利益を出すことが可能な販路を国内外に多数もつことから利益を得ることが出来ています。そのため、廃車しかない状態の他社では買取がつかなかった車であっても、得られる利益がレッカー費用を上回るため引取費用無料に出来る仕組みになっているのです。

全ての廃車買取業者が出来る訳では無い

ただし、廃車買取業者の全ての業者が無料ですべての廃車の引取をすることができるという訳ではありません。
廃車買取業者の中でも、廃車買取させていただいた車をリサイクルして再利用出来る状態にしても、売却する販路が少ないと還元が出来るほどの利益を出すことが出来ず、レッカー費用を無料にすることが出来ないというところもあります。また、自社で不動車などの輸送が可能な積載トラックを保有していない業者になると、輸送トラックの外部発注が必要になってしまうため中間マージンが発生しレッカー費用を別途手数料として請求せざるを得ないということも起きています。この場合、レッカー費用と記載せず、廃車手数料として差し引きする業者もあるようですので、見積もりを取る際に前もって確認しておくことが大切です。

廃車引取無料で買取ができる理由とは

お得に廃車が可能なカーネクストのサービス

では、廃車買取業者はなぜ引取費用を無料にできて、さらに廃車の買取を行う事ができるのでしょうか。その主な理由は、買い取りを行った廃車の再利用化と豊富な販路にあります。

豊富な販路を持っている

廃車買取業者は、廃車を引取回収したあとに、車を解体分別し、再利用が出来るパーツごとに最も活かすことが可能な販路へと売却しています。中でも車に使われている大量の鉄や非鉄金属のスクラップ素材は溶かされ、再資源化されています。溶かした鉄などの素材は金属加工工場などに売却され、新たな車などに使われたりしているのです。特に現行の自動車から回収できるレアメタルは自然から豊富にとれる資源ではないため、再資源が重宝されています。

また、廃車に使われている中古車パーツは、再利用ができるリサイリクルパーツと、劣化部分などの取り換え修繕を行い再利用出来る状態に回復したリビルトパーツとして、点検チェック後中古パーツとして再販されています。
さらに中古車パーツや、解体した部品を工業部品として海外輸出することが出来る業者は、国内での再販以上に高額での売却が見込めるため、利益があげやすくなっています。
レッカー費用が無料にできて、さらに買取を行なうことが出来る廃車買取業者は販路を幅広く持っていて、車のリサイクル技術が高いことが共通点となっています。

特に海外への販路が大切なポイント

海外への豊富な販路は他社との査定価格と比べても高くつけることが出来る要因となっています。
海外に中古車や中古車パーツを輸出する業者との直接提携があることから、日本国内では買取がつかなくなってしまった車種や、低年式、多走行の車であっても海外での需要が高く売却が見込めると買取をつけることが出来ています。
なかでも海外ユーザーにとって日本車はブランドです。品質の高さ、耐久性、ガソリンなどのコストパフォーマンスが高いことなど、海外のユーザーが求めるニーズにあっています。
低年式車両のディーゼルエンジンの車は、国内では排ガス規制が厳しくなったことで走行が難しくなっていたり、自動車税の重課措置があることから手放す人が増えています。ただし海外の国や地域によっては、ディーゼル車の少ない燃料で高トルクの強いエンジンなど走破性を求める方には大変人人気がが高くなっています。

まとめ

今回ご紹介したように豊富な販路を持っている廃車買取業者であれば、廃車の引取費用をすべて無料で承る事が可能になっています。また、他社では買取がつかなかった車であってもカーネクストなら買取がつくこともあります。

廃車引き取りの費用がかかりそうと悩んでいた方、廃車の買取を検討をしていたが費用が発生すると思っている方はお得な廃車の方法がありますので、ぜひ一度カーネクストまお問い合わせください。

動かない車でもパーツ売り

エンジンがまったく動かない車でも買取はできるのか?とご質問をいただきます。他社だと買取どころか、処分費用を請求されます。確かにエンジンの状態が買取金額を大きく左右します。ただし、カーネクストですと自社工場で車を解体することができます。
ですので、使えるパーツだけを選別し、販売することができます。

ダイレクト販売で需要に的確

全国に約1,000社を超える提携業者がございます。カーネクストなら業界内で需要のない車でも必要とする場所に車を卸すことができます。流通の多かった車や日本国内であまり乗られていない車などの価値を引き出し、お客様に買取金額として全力で還元してまいります!

ワールドワイドに販売

15万キロ超えの車や15年前の車など、日本で現役を終えた車は海外でまだ活躍できます。日本車は海外でも高い評価を受けており、頑丈で安全性の高さが評判です。ただ国外で販売できるのはすべての業者が行えるわけではございません。海外に販路をもっているカーネクストだからこそ車に価値を見いだすことができます。

  • 査定・ご契約
  • お引取り
  • 書類ご準備
  • お振込み

申し込みから、振込みまでお手間は取らせません。査定は電話のみで完了!必要な書類もこちらからご案内致しますので、揃えていただくだけ!!あとはこちらがすべて代行致します。

廃車に関することをお客様のお住まいの地域に分けて、お住まいの地域の運輸局や軽自動車協会の情報も併せて掲載しております。市区町村に絞ったページも紹介しておりますので、ご参考までに下記リンクからご覧下さい。

北海道・東北地方
四国地方